LENTION USB C ハブ 縦置きドッキングステーションはハブ難民の救世主



LENTION USB C ハブ 縦置きドッキングステーションはハブ難民の救世主

みなさん、ハブってどうされてます?

私、去年にMacBook Proを買い替えたんですが、そこから快適な環境を作るのまで一年以上掛かってしまいました…

人によっては全く、ハブで問題があったこともないという方もいらっしゃるみたいで、羨ましい限りです。

私の場合は、とにかくUSB機器が認識しなくなる。

USB Type-Cがとにかくダメ。

オーディオインターフェースが認識しなくなったり、いろいろ問題だらけでした。

スタンドとハブはいくつも買ってダメだったんですが、やっと安定しました。

パッドフレンドのMEGuさんにいただきました。いつもありがとうございます…

ハブに別にレビューも何もあったもんじゃないと思うんですが、私にとっては安定して動いたということが大事なので、記事にしておきます。

自分の環境 DAWを使うにはハブが足りない

私はDAWを使っている人の中ではUSB接続しているのものはそれほど多くないと思います。

  • BabyFacePro(オーディオインターフェース)
  • Ableton PUSH2
  • Nektar PACER(MIDIフットコントローラー)
  • 音源用外付けSSD
  • バックアップ用HDD
  • 勉強会用Webカメラ(手元を写すため)

こんなものです。普通ですよね…

MacBook Proの場合は、USB-TypeCのポートが電源で取られるので、実質3つしかつかえません。

オーディオインターフェースは直接つないだほうがいいし、PUSHは直接つないだほうがいい。

で、SSDも直接つないだほうがいいとなるとポートが足りない。

PUSHが動かなかったので困った 解決法

で、USBハブに、カメラやPACER,バックアップ用HDDをつなぐんですが、カメラが認識しない。

C922nは画面共有して手元見せるのに最高

電源不足かなと思って、PACERにも電源アダプタつないで(本来はなくても動くはずですが、もう電源アダプタつけられるものは全部つないでます。安定しないから…)みたのですが、うまくいかない。認識しないんです。

電源直接つなげるタイプのハブも試したんですが、ノイズが載ったり、いろいろ問題が出てきて結局、カメラをつなぐときは、PACERは使わないという形にして使っていました。

Nektar PACERは楽しい レビューです

MIDIフットコントローラーのPACERは慣れてくるとものすごく快適なんですね。

特に足で、トランスポートを動かせるのは慣れるとものすごく楽なんです。

楽器演奏している時に手は一切使いたくない。カメラいちいち外すのもだるいですしね…

ただでさえ使える時間は限られていて、便利にするためものが便利でなくなるのは困ったものだなと思っていたんですが、これで安定しました!

私みたいなハブ難民にはありがたいです。正直ハブなんて全部博打だったので…

created by Rinker
Apple(アップル)
¥1,864 (2019/09/19 12:15:54時点 Amazon調べ-詳細)

直接繋ぐ場合、見栄え悪くても純正のものを使うことをオススメします…

結局これが一番安定しました。もう、変換アダプタもどれだけあるのか…

付属品、写真など

小洒落た箱に入ってました。

スタンドと本体です。高級感ありますね。

PDが100Wなのが、安定している原因なのかなと思っています。他のハブで100Wのものってなかなかないんですよ。

どっかのフォーラムで、PD100Wのハブにしたら安定したという書き込みをみて、もう何でもいいから安定するならいいやと思ったのですが、大勝利でしたね…

LAN、HDMI,VGC,USB-TypeCがありますね。

私の部屋、三階でネットが遅いんですよね。

無線が届きにくいから、場合によっては有線LAN接続してもいいかもしれないですね。ディスプレイつなげるとしても入出力に不便はなさそうです。

USB3.0とSDカードが使えます。カメラ使う人には重宝しそうですね。

まとめ

やっと、これで持っているものを快適に使える環境が完成しました。

まあ、USB-TypeCで接続できるディスプレイならもっとスマートに環境構築できるかもしれませんけど…

長めの出張なら、ハブ、PUSH2,PC,オーディオインターフェース、SSD、iLoud MMが私の持っていくものになりそうです。

バックアップはDropBoxでもしてあるので、出張くらいならHDDは持っていかなくても大丈夫なはず。

流石にいくら私がアレでもMIDIフットコントローラーは持っていきません。

まあ、PUSH2持っていくだけでもどうかしてますが…

U9102なら全部入りますしね。

iLoud Micro Monitorレビュー 一年使って便利さ再確認 iLoudとの比較

UDG U9102は驚異の収納力 Ableton PUSH2いれても余裕 レビューです

持ち物リストもまた更新しないとな…

どうして、シンプルなシステムにしようとしたのに、こう、美しくないものになったんですかね…

持ち物リストについて考える

 











2 件のコメント

  • わー、お役に立ってよかった。私も電源供給タイプのHUB使ってるんけどいまいち安定性に欠けるんですよね。
    バスパワーのタイプの機器が電気喰っちゃうのが問題なんですかね。似たタイプこちらで探したら見つからなかったので、購入検討中です。

    • いやあ、何が原因か分からないのは困りますよね…
      海外でもやっぱり困っている人がいると言うのは、なかなかにハブと言うのは難しいんでしょうね。やっと安定しました。本当にありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です