UDG U9102は驚異の収納力 Ableton PUSH2いれても余裕 レビューです



UDG U9102は驚異の収納力 Ableton PUSH2入れても余裕 レビューです

Ableton PUSHを持ってらっしゃる皆さん、カバン、どうしてます?

私は長らくAbleton純正のカバンを愛用してました。

Ableton PUSHを持ち出す時のリスト。Abletonのカバンは思っていたより便利。フットスイッチは必須。

海外出張にも持っていっていました。

どうでもいいけど、空港で「君はAbletonが好きなのか、俺もだよ!じゃあ!」みたいなやりとりあったことありました。

さすがパリピのDAWと言われるだけあるんですかね…

で、大変満足して使っていたんですが、また怪我したんですね。

おっさんなんですが、もやしっ子なので、よろめいてまた手を痛めてしまった。

どうしても肩に掛けるのだとバランス崩れてしまいますしね…

BabyFaceProを買ったことで、純正のバッグに入り切らなくなったのも大きかった。

あかんよなと。

Ableton PUSH2持ち出し用のバッグについて考える

物に対する基準 追加

リュックに変えようと思い始めました。PUSHフレンドのMEGuさんにいただきました。ありがとうございます!

コレ、移動が多い人にはおすすめですよ。

驚異の収納力

私は仕事の関係上移動が多かったんですね。

仕事はPC1台で基本的に出来るんでものは少ない。でもどこにでもAbleton PUSH2は持っていってる。一時期はMaschine mk3も持っていってました…

頭おかしいですね…

5日以上の出張の場合はこういう感じで移動です。

  • MacBook Pro
  • 音源用SSD
  • iLoud Micro Monitor
  • 仕事用PC
  • 携帯
  • iPad mini
  • 着替え

仕事用の資料は電子化してあるし、ものは少ないほうだと思いますが。

出張用カバンというのがあって、そこに必要なものは入れてあります。アダプタ、充電器などは基本的に2つ買ってカバンに入れっぱなしです。詰め替えるのは私は失敗することがわかったので。

これだけのものでもU9102だと全部入ります…

結構ごついですね。私、173センチで平均身長くらいですが、しっかりしているのは好印象です。

見た目から想像できないくらい収納場所があります。小分けできるのは便利。

収納力あってもポーチたくさんというのは無くしたり、だるかったりしますもんね…

ここにケーブル類全部入れても私の場合余裕あります。

ヘッドフォン収納するスペースがあるのが、流石にDJ用のものたくさん作ってるだけによく考えてあります。

横にも2つ収納あります。

さっと出したいものがあるときに便利ですね。私はPCの電源とか、ケーブル入れることにしました。すぐ仕事できるように。

で、どれくらい入るかやってみました。

MacBook Pro(15インチ)Ableton PUSH2、iLoud MicroMonitorです。まだ余裕がありますね。

iLoud MicroMonitorはトラベルバッグも買ったんですが、一つのバッグのほうが楽。運ぶときには衣類巻き付けたりするんですけど、余裕ですね…

BabyFaceProに仕事用PC、電源アダプタ各種、ケーブル。余裕です。

見えないですが、音源用のSSDも収納してあります。驚異の収納力ですね。

あと、嬉しいのがチェストベルトがあるところです。

あるのとないのとでは、疲労感かなり違いますしね。重量が増せば増すほど、安定感があるのは大事だなと思います。

上の写真でもわかると思いますが、腰回りがメッシュになっているのと、スポンジが入ってるんですね。腰が痛くならない工夫がしてあります。

ショルダーベルトもメッシュになってますね。

工夫されてます。

リュックはどうしても夏場汗まみれになってしまいますからね。

デメリット

あるとしたら、大きいのとリュックそのものも重量あるところですかね…

1.5キロあります。小柄な人や女性だとちょっときついかもしれないですね。でも、腰にパッドがあるので、思っているより疲労感はないですね。

メリット

圧倒的な収納力です。

PC2台、Ableton PUSH2入れて、iLoud入れて余裕。これは素晴らしい。

で、これサイズ見たら機内持ち込み可能なんですよね。

機内持ち込みできるかどうかで、移動時間って一気に変わるじゃないですか。

手荷物カウンターで待つのは全く時間の無駄ですしね…

荷物預けてひどく壊れたりしたこともあるので、できるだけ持ち込みたいです。

3辺の長さが113センチ。

出張にギターはもはや持っていかないので、これ一つで私の場合必要なものほとんど運べます。

まとめ

Ableton PUSH2を運ぶときにPC用ソフトケースやデッキセーバーつけてもいいですけど、衣類巻きつけたら問題ない。

いろいろ生活が落ち着いたら、終の棲家を探しに行こうと思っています。

いろいろ考えているんですけど、私は旅が好きじゃない。根無し草としての生活が長すぎて、どこかに落ち着きたいなと。

そのためには、逆説的ですけど、実際に候補地でしばらく生活してみるのもありかなと。

UDG U9102あれば、とりあえず自分の生活の基本的なものは持っていける。足りないものは現地調達すればなんとかなりますし。

最後は音楽と読書と酒に使ってもええんじゃないかと。ちょっとずつ機動力上げていきたいですね。

駄目なときは駄目なりに、出来ることで前進していきたい。

BabyFaceProは身の回りのものを少なくしたい人に嬉しい レビューです。

暮らしやすい土地を考える

created by Rinker
UDG
¥14,194 (2019/08/25 02:03:28時点 Amazon調べ-詳細)











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です