スポンサーリンク
Ableton

Abletonでのテープストップ3種

テープストップというとプラグインもあったりしますけど、Ableton純正のプラグインや機能でも簡単にできます。 テープストップがどういうやつかというと、こういうやつですね。 聞いたらああ、あれねとなる奴だと思います。EDMから...
Ableton

Abletonでマルチエフェクターを作って遊ぼう アンプ部分の設定

前回でどのようなAudio Effect Rackにするか考えました。ここから実際にマルチエフェクター部分を作っていくわけですが、いきなり全部作るのはダルすぎます… 部分的に分けて作っていくことで、他の楽器への使い回しもできます。楽...
Ableton

Abletonでマルチエフェクターを作って遊ぼう エフェクトの選定

前回でどのようなマルチエフェクターを作ろうか考えました。Abletonのラックという機能とマクロという機能を使っていくのですが、その音色にするためには、Ableton付属のどのオーディオエフェクトを使うか考える必要があります。 いや...
Ableton

Abletonでマルチエフェクターを作って遊ぼう

ギタリストは歪みやらアンプやらこだわりがあるので、ハードのアンプシミュレーターを使って、それをDAWに録音するという人が多いんではないでしょうか。 そんな人でも純正のプラグインだけでマルチエフェクターが作れると便利な場面は多いですよ...
Ableton

Abletonのコンピングは色々遊べて楽しい

Abletonで長らく望まれていた機能の筆頭といえばコンピングではないでしょうか。 ちなみに主要なDAWにはほほ全て実装されているので、他のDAWを使っている方からしたらマジで、そんなことも出来なかったのと思われるかもしれませんね…...
無理ない暮らし

無理ない暮らしをするためのチェックポイント 2022年8月 手紙を書くつもりで

7月の疲れを持ち越したまま、8月に突入。とにかく消耗が激しかった。この調子が悪いのは普通ではないなと思ったところ、思った以上に良くない状態で小休止を強いられている。とはいえ、なんとか8月は乗り切れた。 自分で思っている以上に体力は落...
無理ない暮らし

ハイボールタンブラーはきめ細やかな泡も楽しめてご機嫌

酒器を持たずに長い間過ごしていたのですが、ぐい呑みを頂いてから酒器があるのは良いものだなと思うようになりました。 で、今回導入されたのがこれです。 燕市にある、磨き屋シンジケートのタンブラーです。世界的に有名なモバイル...
Ableton

AbletonのEnvelope Followerでオートワウを作って遊ぼう

突然ですが、あなたが好きなエフェクトは何と聞かれたらなんて答えますか? 好みは色々あると思いますが、ワウは上位に来ますよね。聞くまでもないと思ったんですが、一応ね。対話は大事。民主主義の基本ですし。 私も大好きです。生まれ変わ...
Studio One

AbletonユーザーがStudio Oneを使うときに覚えておくと便利なこと サンプルの長さの変更

Studio Oneを使うまではサンプリングに強いというイメージはなかったんですが、使ってみるとびっくりするくらい強力ですね… Abletonのやり方はこうでした。 Studio Oneは簡単。長さを変えたいサンプ...
Ableton

サンプルの長さをアレンジメントビューで変更する時の方法

基本やけど、書いてなかったんで忘れんうちに書いとくわ。深夜と言うか、明け方の変なテンションなんで久しぶりのエセ関西弁やけけど許してな… アレンジメントビューで、サンプルの長さを変えたい時ってあるよね。ライザーとか、キックのサンプルを...
無理ない暮らし

無理ない暮らしをするためのチェックポイント 2022年7月 オンベッドミュージック

繁忙期に入ったことと、体力の衰え、さまざまにやらなければならないことが重なり、思ったように物事は進まなかった。 作り上げたと思ったシステムも環境の変化や自分の変化で機能しなくなることもある。改めて色々と考える必要性を感じずにはいられ...
押して覚えるコードとスケール

押して覚えるコードとスケール b9,b13をコード進行の中で弾く

コード進行としては、誰もが知ってるあの曲のコード進行の一部です… Bm7(b5)- E7(b9,b13)- Am7(9)- A7(b9,b13) b9,b13のボイシングを一気にこの進行で2つ覚えてしまいましょう...
Drumrack活用法

Drumrackでパラレルプロセッシングする時のやり方

Abletonはパラレルプロセッシングが簡単。パラレルプロセッシングは原音とエフェクト処理した音を合わせて出力するものです。 コンプなんかめちゃくちゃアタック潰したものと元音を混ぜたりというのは昔からやってますね。 Ablet...
Ableton

AbletonユーザーがStudio Oneを使うときに覚えておくと便利なこと レトロスペクティヴレコード

録音していない時に演奏していて、あ、いいフレーズだったからキープしておきたいなということありませんか。 AbletonのCaptureは超強力な機能でした。 Studio Oneにも類した機能があります。ただ、Ab...
無理ない暮らし

能作のぐい呑みで飲む酒は口当たりが柔らかくてホッとする

お酒の飲む時の酒器はみなさんどうされてますか? 移動が多い生活をしてきた事もあって、什器類も最小限で暮らしてきました。食器も好きなんですけどね。 家に物を置かない代わり、飲みに行くときに酒器を眺めるのも楽しみの一つでした。 ...
Studio One

AbletonユーザーがStudio Oneを使うときに覚えておくと便利なことグローバルソロとグローバルミュート

Studio Oneのミキサーは高機能です。 ミックスの時に覚えておくと便利な機能としてグローバルソロとグローバルミュートがあります。Abletonにはない機能ですけど便利です… デフォルトのショートカットキーはグロー...
押して覚えるコードとスケール

片手でドミナント7(13)を押さえるときのフィンガリング

64パッドで演奏するときに右手でメロディをひきたい場合なんかに便利なフィンガリングです。9thをフォローしないドミナント7thはジャズ、ブルース、ボッサなどでもよく使いますね。ブルースなんかではジャジーなブルースなんかでは基本の一つだと思...
無理ない暮らし

無理ない暮らしをするためのチェックポイント 2022年 6月 自分に期待できなくても進むこと

6月というのに夏が来てしまった。ただでさえ夏は苦手なのに、今年の夏は例年にもまして過ごし難くなりそうだ。 2月に体調を崩してからまだ回復できていないが、先月よりは体を動かせた。鍛えるというレベルではなくなってしまったのは寂しいことで...
Studio One

Studio Oneを半年使って思ったこと

Studio Oneを2022年1月1日に購入して半年が経ちました。 ここ数年、Abletonを中心に使ってきたわけですが、メインのDAWはStudio Oneになりました。 楽しいDAWかというとちょっと違うように私は感じる...
Ableton

Ableton ループブレイスの伸縮

ループブレイスの移動、パンチ・イン、パンチ・アウトやループ範囲、書き出しによく使いますよね。 ノートを伸ばすのはShift+カーソルでできるのに、できなくて絶望しそうになりますが、大丈夫です。 cmd+カーソルで移動できます...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました