全くの初心者が指ドラム(フィンガードラミング)やるのに知っておきたいこと 第1回 一番安くできる方法



全くの初心者が指ドラム(フィンガードラミング)やるのに必要なもの 一番安くできる方法

よく考えたら、全くの初心者向けの説明がなかったですね…

詰めが甘かった。いつものことやけどね…

指ドラム、興味あるけれど、どんな機材を揃えたらいいの?練習はといった、基本的なことをちょっと書いてみます。

初めは、できるだけ出費をおさえてやってみて、面白そうだったら本格的に試してみたらどうでしょう?

結論から言うと

iPhoneとMPD218,カメラコネクションキットの組み合わせがもっとも安価にフィンガードラミングを始められます。

フィンガードラムができる機材はいろいろありますけど、初めは安価なものを勧めます。8パッドは拡張性に問題があるので、このシリーズでは16パッドを対象にします。

PCでやる場合の安価な方法は、また機会があれば。Macは簡単やけど、Winはちょっと大変なんで。Androidはレイテンシー(音の遅れ)の関係で不可能です。これは本当に残念。

ですので、iPhone、もしくはiPadでフィンガードラミングやるときに必要なものを書いていきます。

パッドでドラムを演奏するのを、私は、フィンガードラミング、指ドラム、フィンガードラムと呼んでいます。

追記:2018/12/14 こんなのでました。これが一番安いかな。

激安オーディオインタフェース MeloAudioは凄い

指ドラムに必要な機材

  • MIDIパッドコントローラー
  • PC(MacでもWinでも可)
  • カメラコネクションキット

この3つです。

残念ながら、iPhoneだけでは指ドラムは出来ません…

これは、パッドのレイアウトを変更するときにPCが必要になるからですね。。

せっかちさんはTwitterで聞いてくれ…

指ドラムに必要なソフト

iPhone付属のGarageBandを使います。お金はかかりませんね。

パッド

何はともあれ、パッドがないと始まらないです。16パッドでもっとも安価な機材だとMPD218になります。
なぜMPD218か。

created by Rinker
Akai Professional (アカイプロ)
¥10,268 (2019/11/14 19:11:12時点 Amazon調べ-詳細)
  • iPhoneにつなげる
  • 電源がいらない
  • ベロシティ固定が可能

この3点をみたすものなら、なんでもいいです。

created by Rinker
IK Multimedia(アイケーマルチメディア)
¥17,069 (2019/11/14 18:31:38時点 Amazon調べ-詳細)
機能としてはこっちも同じですね。ベロシティによって光り方が変わったりすることと、SampleTankが付属するのでiPhoneでよりいろんな音色で遊べるというメリットがあります。

カメラコネクションキット

iPhone、iPadと接続するのにカメラコネクションキットが必要です。

まずはこの3点。

これがあれば、iPhone、iPadで指ドラムは可能です。もっともコンパクトなセットです。

なんでこんな記事書いたかというと、初心者、機材、練習法、安い、簡単、レイアウトと検索されている方がいらっしゃるからです。

レイアウトに関しては、スペカンさんのサイトと動画が一番いい。

全くの初心者の人が、字幕や英語の物を読むのはキツイと思うんです。そして、譜面の読み方がわからないと行き詰まると思うんですよ。そういうのは一番スペカンさんがやってくれている。動画で説明してくれていますしね。

じゃあ足りないのは何かと考えると、安価な機材とソフトの組み合わせ。それと設定方法ですね。

ドラムの各パーツの名称とか。

サイドスティックとクローズドリムショットって言われても、ドラム叩かない人ならわからないですよね?

ライドとクラッシュの違いとか、ライドの奏法、ハイハットの奏法など指ドラムはやっぱりドラムなんですよ。

説明してくださっているサイトもありますし、書籍もあるので、そういう紹介をしながら、楽しくできる方法を考えていきます。

全くの初心者が指ドラム(フィンガードラミング)をやるのに知っておきたいこと 第2回 ドラムセットの各パーツの名前を理解しよう。

追記:2019/05/09

すでに、Ableton LiveやMaschineを持っている場合はやりかたがあります。

Ableton Liveの場合はDrumrackをつかって、アサインしていけばいいです。普通にやるなら、サンプルをドラッグ・アンド・ドロップすればOK

でも生ドラムの音源を鳴らしたい場合は、どうすればいいのか。そういうことがここに書いてあります。

Ableton Liveユーザーの人は、Drumrackを活用すると、指ドラムが楽しめると思います。

Drumrack活用法

こちらはカテゴリです。

そもそもDrumrackって何?という方はこちらをご覧になるといいと思います。

Ableton LiveのDrumrackって一体何?

外部音源を鳴らす場合の方法です。PUSHでも、他のパッドでもできます。Ableton Liveを使ったやり方です。

Ableton Push(全てのパッド)でフィンガードラミングをするための方法

DrumrackとSamplemangerを使うと、こういうのは本当に簡単にできます。

PUSH勉強会というものをオンラインで開催してします。勉強会のあとに記事を作成してます。この記事でSample ManagerとDrumrackをくみあわせてやる方法が書いてあります。

PUSH勉強会53回目

64パッドでフィンガードラムのレイアウトをするときの注意点 

こちらはMaschineのもともとあるキットのレイアウトを変える場合のやり方です。

Maschineでプリセットのキットをフィンガードラミング用にレイアウトする時の簡単な方法

MaschineでDrumlabのキットをフィンガードラミング出来るように配置を変える方法

MPD218は16パッドの指ドラムでは一番安価でしっかり使える機材だと思います。

MPD218は一台あると便利 現在3台目ですがまだまだ現役 レビューです

Maschineは、Maschineソフトウェアを使わず、単なるMIDIコントローラーとして使うとMaschineソフトウェアより細かい設定が出来るんです。初心者向きではないですが、単体で、外部ドラム音源を鳴らしたい方には向いていると思います。

フィンガードラミングする時の手間の比較 Ableton PUSH2、Maschine Mk3,MPD218 MPD218が一番簡単

 

こちらは手軽に外で遊ぶためにこういう機材があると便利というのを書いてあります。

アウトドアで指ドラムしよう モバイルDTMは楽しい。

LPD8でも同じことはできます。

LPD8 WIRELESSを使ってiPhoneのGarage Bandでフィンガードラミングをするための設定

上ネタをさがしたりするなら、これも便利かも。

Djay2とWhosampledはフィンガードラミングのネタ探しに最適 

世界最初のフィンガードラマーは誰かということを考察しました。文献に残っているものと、世界で一番聞かれるパフォーマンスをしたのはPRINCEだろうことまでわかってきました。

世界最初のフィンガードラマーは誰だ?

プリンス録音術 Prince In The Studio The Stories Behind The Hits 1977-1994 Jake Brown











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です