無理ない暮らしをするためのチェックポイント 2023年3月 手本はなくならないこと | 無理ない暮らし
当ブログはアマゾンなどアフィリエイト広告を利用しています。

無理ない暮らしをするためのチェックポイント 2023年3月 手本はなくならないこと

無理ない暮らし
この記事は約8分で読めます。

新年度となった。

生活上の大きな変化があり、そのショックから今だに回復できていない。ブログも更新できる気力がある時だけにしばらくはすると決めた。

今月の振り返りはなくてもいいと思っていた。が、後で自分がどういう状態だったのか、どう回復しようとしたのか記録しておいた方が今後の参考になるだろう。自分へのメモ。

快適な時間を増やすか不快な時間を減らす

難しかった。アレルギーに繁忙期の最後の追い込みで燃え尽きました。毎年ギリギリだったけど、今年は完全に限界を超えてしまいましたね…

アレルギーの症状がひどいので、出来るだけ外出を控えた。気力、体力も限界だったので、動ける時にトレーニングをして、食べられる時に食べた。

先月は平均より下が13日。散歩もできてなかったので計測できてない日も多かったです。

VO2MAXも一時は32を超えるところまで行っていたのですが、また30を割り込んでしまいました。トレーニングは死ぬまでしないとダメということが改めてわかったのが収穫ですね…

ブログは4記事。更新ペースが落ちるというお知らせが1記事で振り返りが1記事なので、新規記事は2記事ということになりますね。今まで一番少なかった。

普段は、ブログを書くことは頭が整理される時間で、快適な時間を増やして、不快な時間を減らしてくれる時間です。

今月に関しては、ブログを書くことがとにかく重かった…

今まで苦しい時もブログを書くことで痛みや苦しみを切り離すことが出来たんですけれど、それが出来なかったですね。書くための閾値をずっと下げる工夫をしてきたのに、それでも対応できなかった。

7gさんに質問いただいて書いた記事は軽く書けました。書いている間は、集中できたので、苦しみは減らせた。

書きやすいものを書くのがいいのかもしれないですね。何も書かないよりはおそらくいい。今、記事を書いて思っています…

自分が今までやったことが、無駄だったと突きつけられたのはしんどい。人生を浪費してしまったと思います。でも、多分同じ状況だったら自分は同じ選択をするでしょうしね。

だから、それを経験や笑い話に変えられるように生きないといけないですね。

良かったこと

今の状態で良かったことなどあるのかと思ってしまうんですけど、それはおかしいですね…

わかっていても認知の歪みを正すのは難しい。オッサンになってるのに全然成長してないですね。

自分が今エネルギーがない状態で、認知がおかしくなってるいるのでそう思うだけ。いいことはありました。振り返りは重いけれど、書く方がいいですね。やっぱり。

同じく繁忙期のpinさんと研究会が出来たのも嬉しかったです。

電動ミルをいただきました。いつもありがとうございます…

シュッとしていて見た目もいいですね。ライトも付いているので、暗いところでも手元が見えます。
created by Rinker
ラッセルホブス(Russell Hobbs)
¥4,400 (2024/02/25 05:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

手がしんどい時でも挽きたての胡椒が味わえて最高です…

pinさんには繁忙期の楽しみにプレゼントを。

これを読むのにファンクベースの歴史的なものがあった方がいいだろうと。ちょっと動画を撮ったりしました。自分の知識の整理になって良かったですね。

ファンクの観点から独断と偏見でまとめてみました。ファンク的に重要なエレクトリックのベースの初の使用例は、Ike TurnerのKing of RhythmとQuincyが述べてました。Quincyはエレクトリックベースが音楽の構造を変えたということを、Deep Bluesなどで語っていて面白いです。研究会向けにコツコツ作れたらいいですね。友達向けなので、リンク知ってる人しか見られないようにしてあります。

ササキさんからLaunchControl XLのお返しにと美味しい日本酒をいただいてしまいました。ありがとうございます。

墓参りの時に飲みます…

created by Rinker
京極
¥2,200 (2024/02/25 08:48:25時点 Amazon調べ-詳細)

同級生のkiyosawaさんからはこちらを。言葉もありがとうございます。しっかりしないと。いろいろ思い出しながら呑みました。思い出す時間は必要でした。アテもありがとうございます。

KiyosawaさんのEPがリリースされたことも嬉しかったです。生活が忙しくてもいろいろあっても歩みを止めない。自分は立ち止まってしまうところがあるので、励みになりました。本当、ありがとうございます。

Meguさんの進歩も嬉しかった。一番面倒臭いところを抜けて、マイナーのちょっと面倒なところがほぼ終われましたね。代理関係なんかわかって弾けるようなったら楽しく遊べるはずです。もうちょっとでボイシングがだいぶ整理できるので、次はバッキングですね。

M井田は、Abletonの操作はもう大体覚えたね。普通のサックスの方が全然楽だろうけど、自分で録音するときの勉強にもなるだろうし、今年度はいろいろ実験しましょう。

Aoakebonoさん、体調回復したら遊びましょうね。遊ぶための準備はしてますので。焦らずに。私も限界超えてしまったのでアレですけど。休むのが唯一の選択肢でベストということはありますしね。

7Gさんに、今月も本をいただいてしましました。ありがとうございます。80年代のソウルの知識の整理に役立ちます…ブログの更新も励みになりました。楽しみにしています。

created by Rinker
トゥーヴァージンズ
¥1,980 (2024/02/25 08:48:26時点 Amazon調べ-詳細)

来月の自分への伝言

うりなみさん、燃え尽きてしまいましたね。でも、初めからこういう結果になることはわかっていた。

だから、他の誰の責任でもなく、自分の責任ですよ。怒りや哀しみを手放して行きましょうね。これもまた主体的に生きていることではないですよ。

うりなみさん、思い出したでしょう。なぜ、あなたが教えるようになったか。そして踏ん張れたか。それは師匠の影響ですよ。じゃあ、燃え尽きたのもいいじゃないですか。何を絶望してるんですか。

簡単にこんな大事なことも忘れる。我がことながら呆れます…

お前はいろんなことが足りないけれど、足りない分だけわかるところがあると。視点を変えることを教えてもらいましたね。弱みは視点を変えたら弱みではなくて強みともなる。

無理になった時に方向転換をすることも教えてくれた。

だから、軽やかにね。やれることはやったんですから。

音楽では恩返しができなかった。悔いは残る。だから、出来ることで返そうとした。返せないことはわかっていた。

全然近づくことはできなかったけれど、学ぶこと、仕事に対する姿勢は、うりなみさんの一部になりましたよ。それは生涯無くなることはない。音楽に関しては全然ダメだったけど、それ以外の教えは守れた。

悪意より、善意を信じた方がいい。全然理解できなかったですね。今はわかる。

自分がアホだっただけで済むんだからというのは、主体性を捨てるなということを教えてくれたということ。いろんなものが無意味になってしまって、世界が壊れた。そこで悪意を中心に考えたら生きられなかった。時に大きく傷つくことがあっても、善意を信じた方が生きやすい。そう考えたんだろうなと今だとよくわかる。

ありがたいことです。だから、自分がアホだったんですよ。それでいい。だいたい、うりなみさんは自己評価が高すぎます…

師匠に似てるなら、それは誇るべきことじゃないですか。ね。無駄なことだったとするのではなく、経験に変えましょう。

生き方を変えましょうね。

楽器ができないくらいでなんやと他の人に言われたら激怒したかもしれないけれど、すっと入りましたよね。あの時も力をもらった。しっかりしないといけないですよ。

叔父さんと師匠にもらったものは大きい。

諦めないことと執着することは違う。ね。全部わかってるはずです。

何度転んでも、しつこく起き上がってきた。何もかもどうでも良かった時に、2度も自分を作り直すきっかけをくれた。うりなみさんは強運ですよ。

ここで諦めたら、それこそ、うりなみさんが一番師匠を馬鹿にしてることになりますよ。

ちょっとペースを落としてもいい。でも、あなたは不屈のボンクラなんですから、最後の最後までみっともなく足掻きましょうね。

今年度は人間がやる意味、自分がやる意味を考えましょうね。

いずれ、そっちに行く時にいい酒でも持って行くので、もうちょっと待っててもらいましょう。やめるなというのは師匠の教えですよ。止まるのとやめるのは全然違いますからね。

悩んでも落ち込んでもいいですけれど。

まあ、ボンクラなうりなみさんは同じことを繰り返すんでしょうけど…

コメント

タイトルとURLをコピーしました