Guitar Pro 8 覚書 | 無理ない暮らし
当ブログはアマゾンなどアフィリエイト広告を利用しています。

Guitar Pro 8 覚書

スポンサーリンク
機材・ソフト
この記事は約3分で読めます。

ベースやギター用の譜面を作ろうとGuitar Pro8を購入しました。

Studio Oneも使っているので連携がいいNotionを使っているのですが、超テクの若い子が「ギターやベースならGuitar Pro,めちゃくちゃ速いですよ」と教えてもらったので、使ってみることにします。

最近パッドでソウルやファンクのベースラインを弾くにはという記事を作っているんですけど、同時によくあるようなフレーズはベース弾いて動画作っておいたらベーシストもパッドを弾きたくなるかもしれませんしね。

オールドスクールなベースだと開放弦を多用もするし、譜面だけだとちょっと敷居が高くなってしまうかもしれないですしね。

自分へのメモです。やる動作を片っ端からメモしていけば覚えるはず。使い方を覚えたらまとめて記事にします。

Guitar Pro 8
created by Rinker

調べた操作

譜面から打ち込むのではなくて、フレット指定で打ち込むのは混乱するけど、慣れたら楽かも。ギター的な思考になれてないから戸惑う。タブのところ上下で弦を指定して、数字を打ち込むスタイル。フレットボードからも打ち込めるけど遅い。

カーソル上下 弦指定

カーソル左右 音符移動

10キー フレット指定

もしくはギターマークから直接フレットを指定できる

音程の修正 タブ譜のフレット番号をクリックして入力。びっくりした。フレット番号中心の入力システム

付点 .テンキーなら*

ノートの削除 鍵盤かギターのフレットボードから削除 cmd+-で該当拍を削除できる,本来はdeleteで消えるはずなのだが上手く機能していない。

休符(R) restと覚える

3連 /

ゴーストノート x

タイ 音符入力後に選択してこちら Lキーがショートカットキー

音価 10キーの+-で変更

コードネーム付記 音符をクリックしてTXT(T)を押すと入力モードになる。歌詞などにも使えるか。アンティシペーションしているところなどに使える。マスターリズム譜なんかの作成も簡単そう。

MIDI出力 ファイルから選択 オクターブが変化する。このあたりはノーテーションソフト使ったことがない人は戸惑うかも。

ベクターで書き出せる?→書き出せる

ファイル読み込み→タブの+ボタンで読み込める。音部記号は読み込み時に選択できる。

フレーズ集のようなものを作りたいのだが、1つのファイルには1つしか記録できないのだろうか。一通りチュートリアルも見る必要がありそう。まあ、曲を記録するためと考えたらそうか。問題があるというわけでもなさそう。

ステップ入力的な設定 サウンド→MIDIキャプチャをオン コードなどを打ち込む時はパッドのほうが速いかも。ギターに関しては実用的なフィンガリングにほぼなっているので行けそうではある。

オーディオMIDI設定でMIDIデバイスを設定。PUSH3だとAbletonを繋ぎながらは出来ないので、Linnstrumentで。

こういうことも出来るみたいですね。

トラブル ノートの削除のdeleteキーが機能しない。日本語版を買ったのだが、シリアルがわからない。パッケージで購入して、ダウンロードサイトでダウンロードしたと思うが、パッケージをおそらく処分したんだろう。メールアドレスをみても登録のメールなどが見当たらなくて困った。まあ、使えはするけどストレスは溜まる…

コメント

タイトルとURLをコピーしました