無理ない暮らしをするためのチェックポイント 2022年8月 手紙を書くつもりで

無理ない暮らし
この記事は約13分で読めます。

7月の疲れを持ち越したまま、8月に突入。とにかく消耗が激しかった。この調子が悪いのは普通ではないなと思ったところ、思った以上に良くない状態で小休止を強いられている。とはいえ、なんとか8月は乗り切れた。

自分で思っている以上に体力は落ちている。まだ大丈夫はもう大丈夫ではないということを思い知らされた。体力的には厳しかったが、精神的には余裕が持てた1月だった。視点の変え方を今まで訓練してきたことに意味はあった。

では、振り返ろう。

快適な時間を増やすか不快な時間を減らす

7月の段階でかなり疲労が溜まっていて、これはまずいなと思っていたんですが、うまくいかなかった。仕事の量は去年と比べて減らしているのに、なかなか厳しかったですね。

教える仕事に関してはオンラインテストや動画、LMSといったものがあるから一人でも回せはする。

ですけど、時間が少ないなら少ない中でどうすれば結果を出せるかということを考えると、疲れはするんですね。頭はずっと動いているので。

講義の合間はほぼ横になっていた。起き上がるのは起き上がれないと出来ないことだけ。ここ何年間で一番横になっていたかもしれない。

とはいえ、精神状態は悪くなかった。誕生月間というシステムを導入したのがうまく行きました。これは大ヒット。

この年になると誕生日なんか嬉しくもなんともないわけですけど、自堕落を許す月間としました。無理ない暮らしですね。ブログタイトル通りの行動ができてやってやったぜと思いました。冷静に考えるとアホですね…

普段はご飯をちゃんと作って、規則正しく生活してと心がけてるんですけど、その制限を取っ払った。だるかったらケータリングや、外食することにした。

やってないことを楽しもうとしました。

疲れているとどうしても普段やっていることを維持するのは難しくなってしまう。

今のレベルで家事をやって、仕事をするのは繁忙期には無理がある。そこまでの体力はもうない。

でも、自分はコントロールしたいという欲求が強いんですね。自分で生活のことが出来るというのは主体性を保つことなので。

出来ないとダメだったと思ってしまう。我ながらなかなか面倒臭いですね…

絶望しなければ気力は残る。そうすればあとは気力・体力が回復したら動けるはず。

全く状況は変わってないけれど、自分が考えたことを実行しているというのは、自己効力感を失わないですからね。ライフハック、真似してもいいですよ…

誕生月間ということで、普段ならいかない店に行ってみよう。昼は普段なら作るけど、出前を頼もう。そうすることで、やってないことを試す月間と意識を切り替えられた。

半分くらい外食やケータリングにしたんですけど、写真撮ってないですね。こういうのはログなんだからちゃんとしたいなあ…

主体性を失わない小賢しい工夫ですけど、弱っていても状況は変わらないなら、前進している感覚を持てるように考えたい。諦めない。

疲労は大きかったし、今も体調は悪いんですけど、消耗は避けられたかな。

7月のブログは5記事。去年は12記事書けていたことを考えると、体力はやっぱり落ちちゃいましたね。2月に体調崩してから回復しない。今も病院にいますし。少し涼しくなってきてもう少し状態が良くなったら、歩くところからリハビリですね。

Abletonの基本的なことを書けたのは良かったですね。

Ableton関係は、pinさんと研究会をやってることもあるので、そのメモという意味でももうちょっと書いてもいいかもしれない。書けることはそれこそいくらでもあるんで。

生活記事を書けたのも良かった。

もうちょっと内面に入る記事を書きたかったんですが、そこまでの気力はなかった。暗いものや自分の怒りについて分析はできたんですけど、下書きにあるままですね。どっかで整理できたらいいですね。

限定公開の動画を作ったり、研究会やレッスン系統は去年より多くやれた。これはいいこと。

あとね。今更だけどゲームを買いました。家庭内娯楽を増やそうということで導入しました。

aoakebonoさんに色々教えていただいて、Switchを買いました。Switchってよくわからなかったけど、携帯ゲーム機と理解すればいいとわかってしっくりきました。

created by Rinker
任天堂
¥7,473 (2022/10/05 08:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

奥さんが家で体を動かしたいとのことなので購入。思ったより大分きつそうですね。

奥さんも私もゲームはよくわかっていないので、二人ともわかるようなゲームを購入しました。

しかし、ぷよぷよでも目が疲れてプレイはきついのにはびっくりしました。あわあわしてます。全然できなくなって爺さんプレイですね…

ゲームしているのを見るのも楽しいのと、いろんなことシャットアウトできるのはいいですね。仕事に集中しすぎたり、痛みがあったりするような時の気晴らしにいいと思いました。そういうために酒を飲むより、美味しく飲める方がいいですもんね。

created by Rinker
セガ
¥5,489 (2022/10/05 21:58:36時点 Amazon調べ-詳細)

aoakebonoさんに教えていただいて、色々体験版を入れて遊べそうなものを探してます。

今は、携帯機でも体験版ができるようになってるんですね。びっくりしました。switchのコントローラーもどういうことと初めは戸惑いました…

移動がめちゃくちゃ多い時期に、空港の待ち時間でPCゲームはやってた時期があるんですけど、家庭用ゲーム機ってどれくらいぶりですかね…浦島太郎状態です。

ああ、でもPSの携帯機でパワプロを狂ったようにやってたことあるな。あれも、体調崩してた時だったかな。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥6,573 (2022/10/05 08:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

ドクターに持病より、パワプロのマイライフの方がうりなみさんには危険と言われたので、購入するか考え中です…

薬でだるい時にはいいかもしれないですね。ダメですかね…でもほしい物リストには忘れずに入れておこう…

パッド系ブログよりパワプロブログの方が需要あるかもしれんな…ありな気がしてきました。9月から方向転換しようかな。フフフ…

澤tropicaさんや、くるくるーさんにもお勧めのゲームを教えてもらっているので揃えるのが楽しみです。

病院でこの2冊を読みました。9月に読んでるんですけど、まあ、今日までのまとめだから書いておきましょう。

新しい本を読むより今まで読んだものを読み返す方が多いんですけど、この2つは面白かったですね。プリンス回顧録の方は、写真や直筆のメモなどが面白かったですね。

プリンスの創造性の一端が見えるような本でした。メモに澱みがないのはびっくりしました。

もう一冊はパッドでコード進行やアナリゼする時に、動画で作ったらどうなのかと思って読んだんですが、必要とする情報が得られたわけではなかったですね…

まあ、でも自分で調べるより早いので、役に立つことはあった。

動画については引き続き調べることになりますかね。YouTubeなんかでは、結構解説動画あるわけですけど、法的には本当はどうなのかということを知っておきたかった。パッドでアナリゼなんか動画にしておいた方が、自分でエチュード書くよりいいですしね…

著作権が切れてるスタンダードばっかりでやってもいいのかもしれないけど、そうなるとその曲も知らないとなるとコストがかかる。そうなると意味ないですしね…

created by Rinker
DU BOOKS
¥3,850 (2022/10/06 03:27:40時点 Amazon調べ-詳細)

体調は悪かった。

それでも師匠のところも行けたし、研究会もレッスンもできたので、悪いなりにうまくやれた。体調は悪いんですけど、手の状態はいいんですよね。なぜか…

昔のようには弾けないけど、それでも痛みはそんなにないので寝ながらギターを弾けたのは良かったですね。

不快な時間を快適な時間にかなり変えられました。

レコーディングに関してべらぼうに面白い。技術の発展期でもあるので、その時代の機材を知る意味でもオススメです…

良かったこと

視点を変えられたことと、aoakebonoさんと直接お会いできたことは嬉しかった…

LinnstrumentやTouchéを加えたシステム、64パッドと200パッドの違い。パッドを弾くときにどう指を使うと無理なく弾けるかなどを実際に触ってもらって話すことができた。

使わないとわからないことはやっぱりあります。長く使うし、時間を使うものであればあるほど習得コストは低くしたい。

コードワークの基本なんかも実際に触っていただいてその場でやれば、マスターするのにそんなに時間はかかりませんしね。

このブログに記事を書いてあるものより、今はもっとシンプルで楽に弾けるようになっているので、その辺りの話をできたのも良かったです。

京都出張の折にご足労いただいて、お会いできて本当に嬉しかったです…

研究会終わった後飲みに行ったんですけど、あっという間でした。楽しかったですね。何年も前からの友達のように思えますけど、そんなことないんですよね。Meguさんだって実際にあったのは一回だけだもんなあ。

aoakebonoさん、今週にはまた自宅に戻るので、引き続き動画を作っていくのでお待ちください…

aoakebonoさんも、体調整えて二人で遊びましょうね。

どんなに困難があっても音楽を手ばさなさい人たちが幸運なことに私の周りにはいて、そういう人たちに鼓舞されて自分は音楽を続けられている。

仲良くさせてもらっている人たちに共通することなんですよね。

自分ももっと返せるようになりたいですね。できることはまだまだある。

ブログやらなかったら、繋がりがなかったと思うと、ちょっと信じられないですね。ブログをやってみようと思ったのは自分の人生の中で決めた良いことの上位に間違いなく入ります。

本当にありがたいことです。

パッドは特に手や体が悪い人、楽器をやったことがない人には非常にいいものだと思っているので、改めて内容を充実させていきたいです。

ブルータル中年さんの質問に向けて動画と記事を作れたのも良かったですね。もう、ブログというより、手紙ですよね。これの動画なんか。

動画やブログなんか作ると、まあ、色々言ってくる人もいるわけです。どうでもいいなと思えるようになりました。

このブログは私の友人たちや自分に向けた手紙やメモみたいなもんなんですよね。だから、外野が何言おうがどうでもいいし、ピントはずれなんですよね。

音楽の情報だけにした方がいいのかもしれないとずっと考えてきたんですけど、それがやりたいわけではないんですね。はっきりと分かりました。雑多であること。友人たちに向ける物であれば、単なる情報だけどいうことはないじゃないですか。

それは自分の人生そのものでもある。

生活の一部に音楽がある形にしたい。

ブログについての考えは行きつ戻りつしてますが、この雑多なものがやりたいことなんだなと再認識しました。

情報が欲しい方ならマニュアル読むでしょうし。私がやりたいのは単なる情報ではないんです。手紙と考えるとしっくりくる。

自分と近しい人たちのためにコンテンツを作っていきたい。

もう、研究会という形にこだわらなくてもいいのかもしれないですね。

限定公開の動画なんか、その人に向けて作ってるものですしね。

Twitterは縮小方向かなあ。親しい人はDMや他の連絡手段持ってますしね。もっとブログ書いた方がいいように思えました。乏しい体力を考えると、やり方を決めないとと思ってしまいますけど、やりたいときにゆるくやればいいですかね。

pinさんの上達も嬉しかった。バランス感覚がある人は適切な知識にアクセスさえできたらどんどん上達する。自分で仕事されながら、その少ない時間で進歩されるのは本当に励みになっています。

お醤油、すり鉢ありがとうございます。これで胡麻和えの質が上げられます…

Meguさんの曲が難しいけれど、挑戦しがいがあることも嬉しいですね。というかめちゃくちゃ難しい…

いいものになる事はわかっているので、ちゃんとしたプレイをしたい。そのための準備はかなり進められた。

手垢がついたプレイにならないように、改めて色々学び直せているのは嬉しいことです。

キャンドル、aoakebonoさんにいただいてしまいました。なかなか寝付けないんですけど、キャンドルとお酒というのはなかなかいいですね。モテる気がします…

体調回復したらソロキャンプも挑戦したいなあ…

今月美味しかったお酒。日本酒ばっかり飲んでました。

MeguさんとCommyさんに誕生日祝いにいただいてしまいました。

来日の折には美味しい日本酒飲みましょうね。うどん、美味しかったんですけど、commyさんはお腹いっぱいになっちゃうかなあ。

created by Rinker
黒龍
¥3,680 (2022/10/06 03:27:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
手取川
¥2,530 (2022/10/06 03:27:42時点 Amazon調べ-詳細)

パッドフレンズのkiyosawaさんにまた日本酒いただいてしまいました。美味かったので手取川を送ったんですけど、お口に合うといいなあ。

酸味があって、暑いこの時期には実に美味い酒ですね…冷やすと抜群にうまいです。

ササキさんとkiyosawaさんは今週末一緒に遊ぶらしいし、新潟への憧れは募るばかりです…

来月の自分への伝言

うりなみさん。自分の限界を越えないと言っていたのはどの口ですか…鶏でももうちょっと記憶力いいですよ。

ドクターも呆れてましたよ。

精神がいくら上向きでも、あなたは中年でキングオブもやしっこなんだから、まだ大丈夫というのはもう大丈夫ではないんですよ…

でも、かなり希望は持てましたよね。

体力レベルが落ちていても楽しめる方法はあるし、ブログや動画の方針も立てられた。パッド長者は無理ですよ。うりなみさん。現実を見て下さい…

体系的なものをまとめられたらと思っていたけれど、そこまでやる時間は取れない。そこまでの体力はもうないかもしれない。

でも、友人たちへの手紙やメモと考えるなら、うりなみさんはブログを続けられますね。

今まで仕事でやってきたものとは違うんですよ。ブログはね。

雑多であることは、うりなみさんが思っているより悪いことではないですよ。

このブログをわざわざ読んでくださる人は、情報だけを求めてるわけじゃない。大体、うりなみさんが酔っ払って書いてる料理記事なんか、情報求めて読んでるわけがないじゃないですか。

ちょっと考えたらわかるでしょう…

ブログを始めた頃から、どんどんパッドフレンズは増えましたね。たくさんの前進する力をもらってきた。

ブログ、やめようやめようといつも思って来たけれど、友達への手紙なら、書きましょうね。たくさんもらった気持ちや、伝えたい気持ちはあるでしょう。もらってばっかりはダメだということはよく知ってますよね。

できることはまだまだありますよ。

来月は体調が回復すれば楽しみにしていたビート合宿に行けますね。だから9月はしっかり休んで体調を整えましょうね。

まあ、ボンクラなうりなみさんは同じことを繰り返すんでしょうけど…

コメント

タイトルとURLをコピーしました