無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 6月はかなり進歩



無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 6月はかなり進歩

今月もそれなりに忙しかった。出張が多かったが、うまくタスクを切り分けられた。

無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 頑張らないことの合理的理由

快適な時間を長くするか不快な時間を短くする

家の中がやっと片付きつつあるので、部屋での快適さは増した。

6月は気温変化と低気圧でかなり苦しんだ。事故の後遺症もあるので、低気圧が続くと体にいろいろ不快な症状が出る。

両手の痺れはかなり厳しかった。日によってコンディションがまちまちだったので、いまできることに集中した。

一つの仕事に関しては、引き継ぎを終わらせて撤退。
長くやった仕事だけに、愛着もあったが、自分の仕事に対する基準と、相手の仕事に対する基準が異なってしまった。
報酬以上の価値は与えた。

自分としてのベストは尽くせたことは誇りに思っていいはず。まあ、くだらないプライドだが…

もう一つの仕事の比重が大きくなるので、今年は教える比率が高くなる。

自分のスキルの棚卸しという面でも教えるのはいい機会だろう。

不愉快さに関しては、身体的な不愉快さをへらすことは難しかったけれど、精神的な不快さは大きく減らせた。

ブログに関して

今月39記事。

出張が多かったので新幹線の中でかなりまとめて書いた。

出張先ではホテル内で食べるようにして出歩かずブログを書いて時間を作った。

手がダメなときは音声入力でかなり入力した。

どうしてもタイピングに比べると誤字は出るが、慣れるとかなり高速に入力できる。

体がきかなくなる日は来るのはわかっているが、音声入力できるならまだいろいろなことができるだろうと気持ちは楽になった。

Ableton PUSHのクロマチックモードについての記事を書き始められた。

しかし、書いてみるとスケールとコードだけではなく演奏論と言った体になりそうだ。

フィンガーボードの見方ならぬ、パッドの見方や運指方法など、多岐に渡ることになる。

タイトルは変えてもいいか。

正直、誰も読まないとは思うのだが、自分が一つ作ることで後続のプレイヤーの時間短縮になれたらいいなと思う。

動画を組み合わせた方がうまくいくことはわかっていて、そのための流れも出来た。

自己満足といえばそれまでだが、自己満足以外にブログをやる動機などないのだからよしとする。

もう少し、無理ない暮らしに寄せた内容も書きたい。

書きたいことはいくらでもあるが、フィンガードラムやAbleton Live、Maschineに関してはWeb上に必要な情報が充分揃っていない。自分で埋められるところは埋めていきたい。

音楽に関して

出張が多かったので、練習の質は高くはできなかった。

右手が今月は特に悪く、PUSHの動画を撮るときもかなり厳しかった。

ただ、左手はそれよりマシだったので、2フィンガーダブルの練習は出来たし、PUSHの左手でのオクターブ奏法の精度はあげられた。

低気圧が去った後は、調子がよかった。

ひさびさにビッグバンドの採譜をしているが、やっぱりこういうものは楽しい。

音楽に使える時間は多くはなかったが、短時間で集中できた。

時間がないときは2フィンガーダブルとムーブだけはやった。PUSHでもムーブの練習は役にたつ。

ギターで言えばスライドでポジションチェンジするのと同じようなものなので、基礎錬に加えた方がいい。

こういうのは動画で撮っておいたほうがいいのだろうな。

トレーニングに関して

出張先で使っているジムでケトルベルが出来たのは大きかった。

心肺機能の向上には大きく寄与しそう。

手が痺れてなかったら、毎日でも練習したい。

重心移動は体を楽に動かすヒントになるので続ける。肩の可動域が広がってきた。演奏や生活にもいい影響があることはわかっているので続ける。

パワーリフティングが出来ないときの心の支えになった。

一通りの種目を練習したら、部屋にもケトルベルを置こうと思う。なんとか夏も乗り切りたい。

快適な時間は長くなった。部屋がかなり片付いてきた。引っ越してきてから音楽用の機材が快適に使えるレイアウトを考えてきてようやく固まってきた。

うまく改善できたと思う。

お金で時間を買う

Kompleteをアップグレードした。

音色を作る時間を減らした。

自分が曲を作ったり、練習をしたりするときに音色をゼロから構築するなら探したほうが早い。

とりあえず一通りのことができればよいし、足りなければ買い足せば良い。

自分の使える時間を考えたときにゼロから音色をつくるなら、たたき台がある上でエディットするほうが良いものを作れる。

あとは、Go:MIXERを買った。
工夫すれば、手持ちのシステムでも撮れるけれど、その工夫に使う時間を時間で買った。といっても、かなり試行錯誤してしまったけれど…

GO:MIXERレビュー 安い・軽い・手軽 スマホで撮るのはアホみたいに簡単

コストを減らす

BicカメラのSuicaのカードを作った。オートチャージがあるので便利。いちいちチャージする時間を減らせた。

また、一番使う口座をSBIネット銀行に変えた。自動振込の設定が楽なのと、コンビニでおろせる利便性は大きい。コンビニ引き落としの手数料も自分が使う範囲なら無料。スマホのアプリも使いやすい。

クレジットカードは楽天のプレアムカードを持っていたのだが、プライオリティパスは使っていなかったので申し込んだ。出張で死にそうなときに休めるのならありがたい。

失敗した三脚を捨てられた。やっと時間が出来たので、引っ越してきた時の机も捨てられた。

ゴミを置くのに家賃を払っていたということなので、コストを減らせたということでもある。掃除するときの手間も減らせた。

頑張らない

ぼちぼち。60点。

仕事としては、8月と12月が繁忙期で、それまでにやめると決めた仕事の引き継ぎを終わらせたかったので、ちょっとやりすぎた感がある。出張は定期的にあるが、ここまでは多くならないはず。

疲れたと思ったときには休めた。効率を考えるのを徹底できた。

体調が悪いときは、戦うような気持ちになるので注意。

リハビリの時は戦うような気持ちが必要だけれど、そうでない場合は消耗するだけ。

来月の自分への伝言

頑張らないと先月も言ったのに、あなたは本当に学ばないですね。

ちょっと生活のペースを落とさないと、またエライことになりますよ。

ご飯をちゃんと作って、たくさん散歩して、家の中をもっと快適にするのに力をいれましょう。

彼女といる時間がふえて、いつの間にか彼女のものが増えてきましたね。

パッドと私、どっちが大事なのと言われないように、うまくすごしましょう。今はパッドとか言っちゃダメですよ。あなたが思っている正直さは彼女を激昂させるだけです。

二人でフィンガードラミングやろうというのはどう考えても喜ばないのですからね。いい大人なんだからいい加減学習しましょう。

いろいろあっても、楽しむことをわすれないように。40%の力で来月も。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です