分別ダストボックスは便利



分別ダストボックスは便利

実家の片付けや、東京の部屋の片付けをしていて改めて、生活時間の記録とってます。

意外に時間がかかっていたのが、ゴミの分別。

今まで、生ゴミとそれ以外と分けていたんですが、ペットボトルと空き瓶、プラスチックと不燃ごみと分けたりするのが面倒くさい…

買い物や外出の時に必ずゴミを捨てるという様に習慣化してあるので部屋が汚くなることはないんですけど、面倒くさいなと思っていました。

そして、この面倒くさいという感情が生じるのは自分にとっては危険信号なんですね。

そこで意志力を使うから。リズムが崩れると生活が崩れるのは今まで散々経験してますからね…

意志力は有限なのでごみを捨てることで使いたくないわけです。

思考力を使わないための技術

何がストレスかというと、ゴミを分別するときに考えることや、手が汚れることが嫌なんだなと。

で、探してみました。これです。

三段のゴミ箱は超便利でした。

何が便利なのか

これ、細かいんですけど、ゴミ袋2つ入るんです。

30リットルのゴミ袋が2つ入る。ギター弾いたり、ベース弾いたりする人だと弦を変えたりするときに金属ゴミ分けるの面倒くさいですよね。

お酒を飲む人なら、缶とガラス瓶が分けられたら便利じゃないですか。

ゴミ袋2つつかえるのは便利です。

普通の可燃ごみは45リットルのゴミ袋がちょうどいいです。二人ならちょうどいいくらいじゃないですかね。

ペダルがある

本当にちょっとしたことなんですけどね。最下段にペダルがあります。

これがあるとないのでは、大きくごみを捨てるときの効率が変わります。

最下段にあるものってしゃがまないといけないですからね。私、足首の可動域が狭いんで、しゃがむこともしたくないんですよ。

でもこれはペダル踏めば最下段が開いてくれるので、ゴミを捨てやすい。

上に物を載せられる

これ、なかなかいいんですよ。炊飯器ってみなさんどこに置いてます?

私のところはキッチンに置くのは難しい。収納はそれなりに工夫したんですけど、ご覧の通りスペースないんです。

このこれも非常に便利です。電子レンジの上に物を置けたり、電子レンジの下にカトラリーをまとめたり出来ますしね。

また、記事書きます。縦に収納は狭いスペースを使うときには重要。

DTMや音楽やる人は機材だらけでスペースがないはずですからね…

冷蔵庫の上に電子レンジ置くと、もう炊飯器を置くスペースはない。

これなら置けますね。今のマンションがワンルームで手狭ということもあるんですけど、縦に収納できるのは大きいなと。

彼女の荷物もずいぶん増えましたしね。

この炊飯器も便利なんですよね。別に計量はいらないんですけど、IHつかえるから、天ぷらや鍋に便利。

一人暮らしやカップルにはおすすめできます。

また、記事書きますかね。

私は固定してしまって動かさないですけど、キャスターがついているのも人によってはメリットがあると思います。

ゴミ箱なんかなんでもいいと言えば何でもいい。でも、ちょっとごみを捨てるという毎日の行為が楽になったら、それだけでも無理ない暮らしになるなと思ってます。これは2018年のヒットでした。

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です