Sample manager1.06は更に快適 レビューです



Sample manager1.06 は更に快適

ADSRのSample Managerは高速なタグ付けと、始点を指定できることでびっくりするくらい快適なソフトでした。

サンプル探すのにかかっている時間を減らしてくれるので、物凄くありがたいソフトでした。

Sample Managerが強力すぎて腰が抜けそう レビューです

そのSample Managerがアップデートして更に強力になったので、レビューします。

公式の発表

• Search for files with no tags
• End marker & looping
• Drag audio trimmed to markers or whole file
• Selectable time stretch modes
• Improved loop/one-shot detection
• Keyboard shortcuts
• Halve/Double/Reset a BPM by right clicking in the sample list
• Clear search button
• Sample list order-able by Name and BPM
• Ctrl-left click on macOS for menus in addition to right click
• Improved missing library handling
• Fixed crash when multiple libraries are missing
• Visual improvements to mini-confirmation, missing sample file and BPM editing
• Sample release time not affected by stretching
• Library name editing consistent with rest of plugin
• Sample selection not lost when refreshing libraries
• Scan .aiff files in addition to .aif files.

自分が使ってみて便利だと思ったところ

Untaggedが便利。どうしてもタグがつかないやつがあったわけですけれど、それを処理できるようになった。

これはタグのUntaggedにタグがつけられなかったところをまとめてくれてます。そこで聞いてタグを付ければ正確に出来ますね。

 

エンドマーカーを打てる様になった。始点を打てるだけでも便利だったけれど、終点もきめられることで、下処理の時間が減った。

これは凄いと思います。別にAbleton LiveでもMaschineでも快適に出来ますけど、サンプル聴いてるときに処理すると、作業時間が私はかなり減らせることがわかりました。

タイムストレッチが変わった。ドラム用とか、聴き比べをしっかりしたい場合には快適に聞ける。

テンポの変更ができる。これも便利だと思います。正確でない場合は修正できますしね。

並べ替えが、BPMと名前でできるようになった。これも探すときに時間短縮できますね。

BPMをクリックした場合

あと、これも地味ですけど便利ですね。ファイル全部をドラッグするか、加工したものにするか。

あと、ショートカットキー。公式の動画では載ってないんですけどね…

ショートカットキー大好きなので、押して調べてみました。

R ランダム再生

T タグに移動

L Librariesに移動

F Favorite兵道

,  . / Preview めっちゃ便利です!再生スピードを変えて再生かのう

上下キー サンプルの移動 めっちゃ便利です!

右 favoriteマークをつける

左 favoriteマークをはずす。

かゆいところに手が届くアップデートでしたね。こういう時間を短縮してくれるソフトは大歓迎です!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です