無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 9月はいよいよ厳しい



無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 9月はいよいよ厳しい

先月はこちら。

繁忙期な上に片付けなければいけない問題が出たのでその処理に追われた。寿命を縮めるような働き方をまたしてしまった。

無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 2018年8月 今月は繁忙期ではちゃめちゃ また人生の転換点

快適な時間を長くするか不快な時間を短くする

問題の処理に追われた。パッド研究会をやるのに東京に戻ってきて、それから外出したのは9月1回のみ。ゴミ出しに行く以外では部屋から一歩も出なかった。ゴミを出すと行っても、マンションの中だから外出ではない。

それでもブログは書くし、パッド研究会はやる。食事も作るし、トレーニングもしようと試みた。

無理やりいろいろ回しているけれど、正直言って終わりを少しだけあとにしているだけだ。

まあ、関わりがある人達の迷惑を最小限にするだけしか出来ないだろう。

さて、今月を振り返ろう。

ブログに関して

今月37記事。この記事をあわせてだが、よくやったと思う。1記事の平均執筆時間は30分を切るところまで持っていけた。前までが32分程度だったので、2分の短縮。誤字はチェックできなかった。

この振り返り記事を書く時に誤字や文がおかしくないかチェックするのだが、やはりミスは増えていた。校正用プラグインなど専門ソフトもあるのだが、ワシ口調で文章を書く時の誤字は多かった。ATOKの関西弁にすればええんか…

手順を詰めたら理屈の上ではもっと詰められるかもしれないけれど、ミスの修正やオチを付けることを考えるとこれくらいが限界か。

セッションビューに関してはなかなか概念説明などなかったのでそれについて書けたのは満足。

Ableton Live のセッションビューは楽しい セッションビューの録音の仕方と考え方

セッションビューは楽しい 再生の考え方がわかるとAbleton Liveの可能性がわかる

セッションビューは楽しい 再生の機能説明 

Ableton PUSH2は楽しいマシンだけれど、Ableton Liveを使ったことなく始めるにはきつい。自分がこういう記事があったら短期間で使えるようなっただろうと思ったので記事を書いた。

Ableton PUSH2を買ったら覚えておきたいこと 2018/09/30更新

実際、高度化しているDAWの全ての機能を理解して使うのは無理だ。だが、全部を理解せずとも音楽をすることは出来る。

機能から逆引き出来るようなマニュアルの必要性は感じていたので、これはやっていきたい。

スペカンさんが曲を作れるようになるまでスペカンさんは動画、私はブログみたいな形でやっても面白いんじゃないかという話も出た。なんとかやりたい。

音楽に関して

今月も惨憺たるものだった。小ネタの時しかまとまって時間が取れなかった。

PUSHの演奏に関しては、ブルースピアノの練習中心。

押して覚えるコードとスケール ブルースピアノ的奏法

ドラムに関してはドラムのパターンを中心に。仕事の切れ目に必ず訓練した。

使える時間の中では最大限効率の良い練習が出来たと思う。

習得コストを下げるには

音楽に使える時間が減ると、習得コストをいかに下げるか考えざるを得ない。

Maschineは今質問が来た時に使うくらいに優先順位は下がっている。

パッドの普及という面では、自分が発信していくことは無意味ではないと思っていたが、Ableton Liveに絞ったほうが良いのかもしれない。

むしろMPCの操作説明をしてほしいという意見もあるので、そっちのほうがパッド人口を増やせるか。

自分の自由にできる時間を考えると、いずれ選択せざるを得ないだろう。

コストを減らす

使わないサービスを解約した。

Hulu,NetFlixと契約しているが、Huluは見ないし、Netflixは良いものもあるが、120分使う時間があるなら練習したい。

まずはHuluを解約した。3ヶ月の視聴時間を考えて、Netflixも解約するか考える。Amazon Primeで見られる分で息抜きは十分かもしれない。

あとは、iPad版のサンレコを解約した。バックナンバーを資料として見られたら良いと思って残していたが、見返す記事はスクリーンショットにとってEvernoteに入れておけばいい。Liveの記事くらいしか読み返さないことに気づいたのでKindle Unlimitedで充分だ。

サンレコはKindle Unlimitedで見られる。費用対効果では一番優れているかもしれない。

DAWやるひとにはKindle Unlimitedはおススメ Kindle Unlimitedで読める音楽本など

今月のベースマガジンはコズミック・ファンク特集。楽しんで読めた。ギター・マガジン、ベースマガジンは、サンレコの3冊が読めるなら980円でもペイする。自分の息抜きは動画より活字だ。

引き続き、楽天西友スーパーは大活躍した。マンションから3分のところにスーパーがあるのだけれど、部屋から出ずに注文できるのはありがたかった。買い物の時間で短縮できた分、労働や休憩に使うことが出来た。

楽天西友ネットスーパーはお得 楽天カード持ってる人にはおすすめ

今の部屋にあるNovationのImpulse,49鍵盤、引き取り手がいないので処分しようと思っている。

取りに来ていただける方なら無料でスタンドと一緒に差し上げます。

なかったら、こういうサービスで処分して部屋を広くしようと思っている。宅配キットを送ってくれるならまあ何でもいい。メルカリなどを使ったほうが利益は出るのかもしれないが、その時間的コストが今は割けない。



今、考えているのがふるさと納税。これも正直いろいろ問題ある制度とは思うのだけれど、自宅がある自治体に納税したくなくなってきた。桑名市はケトルベルということを知ったので心が動いている。

トレーニングに関して

部屋でケトルベルトレーニングに切り替えた。

起きて、メールチェックなどをしながら一つ処理が終わるごとにトレーニングしている。良いインターバルになっている。ダブルスプリットは体力的に無理な強度になってきたが、技術レベルは上げられた。

掃除、洗濯などの合間にやったり、仕事の合間にやるのはなかなか楽しい。

ケトルベルのトレーニングメニューについて考える

ケトルベルでダブルスプリットメニューに挑戦

ケトルベルとパワーリフティングとボディビルディング

部屋から出ずにほぼ仕事で埋め尽くした一ヶ月だったが、体力レベルが下がっているわけではないのはケトルベルでトレーニングできているのは大きい。

お金で時間を買う

ネットスーパーをうまく使ったくらいか。東京に戻ってきてから一度もスーパーを利用しなかった。

家事サービス、レンタル倉庫のサービスなどは検討するべきだったが、時間がなかった。これも教師を見つけるべきだろう。

こういうのは、お金を払う価値があるものだ。引っ越しは考え中。

彼女の職場と、自分の体、生活環境を考えるともうちょっと今より阿佐ヶ谷に近いほうか、いっそ西荻窪あたりに引っ越しても良いのかもしれない。中央線が水にあっているということだろう。

今のマンションはドラム型洗濯機が置けないので、時間が取られる。

一人なら食洗機もいらないが、二人なら食洗機があったほうがいい。

今のマンションだとスペース的に設置できない。

防音とガスレンジ2口という条件で選んだが、二人で生活するなら条件も変わる。これはずっと課題なんだよな。

病院から近いところで条件に合う物件がなかったから、仕方ないのだが。

家事の時間を短縮できることを考えれば、引っ越したほうがテクノロジーを使えるから時間を買えることになる。時間が出来たら住む街を含めて考えたい。

壊れない

頑張らないから下方修正。壊れないように工夫はした。

酒は減らし、PFCを考え、カロリーをコントロールし、投薬タイミングも守った。

労働時間が激増し、ストレスも最大規模。その中ではうまくやった。病院もちゃんと行ったし。

頑張らないから、壊れないにチェックポイントを変えたら、80点くらいあげていいような気がしてきた。認知の歪みを利用したライフハック。みんな、真似してもええよ…

来月の自分への伝言

ブログを毎日更新し続けているのはつまらない意地みたいなもんだけれど、こういう仕事以外のことを切り捨てなくなったのは進歩ですよ。

主体的に生きるというのはほとんど無理かもしれないけれど、試みずにあきらめのと試みて失敗するのとでは違うでしょう。

前のめりで死ね。

そう思って生きてきたんだから、ヘラヘラ笑いながらやれることを淡々とやりましょう。

来月も4つのチェックポイントを書けるように生き延びられるといいですね。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です