AbletonLIVEでVSTプラグインを常時表示する方法

スポンサーリンク
Ableton
This article can be read in about 1 minutes.

Ableton LIVEでVSTプラグインを常時表示する方法

Ableton LIVEではデフォルトではトラックを切り替えるごとに、そのトラックに立ち上がっているVSTプラグインが切り替わります。

画面が狭いデスクトップでは便利ですが、ミックスしてるときなんかマスターバスでVUメーターを監視していたいことありますよね。そういうときにこれでは不便です。

LogicやProtoolsを使っている人からしたら絶望しますよね…

でも、大丈夫です。

環境設定で「プラグインウインドウを自動的に隠す」をオフにすれば、立ち上げたプラグインがそのまま表示されます。

意外に知られてないみたいなので、ちょっと記事にしておきました。

ちょっと覚えておくと便利なショートカットとしては、

Cmd+Opt+Pでプラグインの表示、非表示を切り替えられます。

ショートカットキーについてはまとめてあります。よかったらどうぞ…

コメント

Copied title and URL