野方 北京 深夜の新青梅街道で流れる車を見ながら食べる餃子はイケる。

野方 北京の餃子



仕事が終わる時間が遅くなって、ご飯を作る気力もない。土曜日だからちょっと飲んで気分を変えたい。小腹が空いたけれど、ファミレスで腹を膨らませるのもちょっと違う気分。

そんなときは中華だ。近場に上手い中華料理屋や蕎麦屋があれば生活の質があがるのはよく知っている。

頭を整理したいときはひたすら歩く。今年一番の寒波が来ているようで、仕事でいっぱいになった頭を冷やしてくれる。新青梅街道を歩いているうちに気になっている店を見つけた。

ローソンの向かい。

野方駅からだとちょっと歩く。

北口の商店街を抜けて、新青梅街道にぶつかったら西側に少し進む。

デニーズを目印にするとわかりやすい。

金魚がいて可愛い。

店に入ったのは0:00を回っていたけれど、ご主人によると定食以外は全部出来るとのこと。ご主人は中国の方かな。達者な日本語。

タッチパネルで注文できるモダンな作り。

まずはビール。

餃子

大ぶり。

皮はモチモチとしていて、中はジューシー。

最近の肉汁たっぷりな餃子の流れなのかな。口に入れると肉汁が溢れ出す。

惜しげなく肉も使っているので、思ったよりお腹いっぱいに。中華で求めているのはこれだ。

これで5つ350円はびっくり。小さい餃子の二人前くらいはある。

焼き小籠包

これも肉汁たっぷり。黒酢をかけて頂いた。これも結構量がある。

もう少しタンパク質が欲しかったので、白身魚の塩胡椒炒め。

油通しした玉ねぎがアクセントになっている。胡椒が効いてるけど、これくらいの方が酒の肴にはあう。

ご飯を頼んでも良かったかも。

新青梅街道を走る車をぼんやり眺めながら、ビールを流し込んだ。いろいろ考えていることも、アルコールを流し込むうちに少しずつ整理されていく。

お弁当もあるとのこと。こんどは2時間飲み放題とかも楽しいかも。

夜に食べれる中華料理屋さんがあると良いですね。さて、もうひと頑張りしますか。

一人で飲むのもおすすめ。お腹いっぱいになりたい人にも。カロリーは気にしちゃいけません。学生さんでもお財布にやさしいのは良いですね。

ごちそうさまでした。また、来ます。

追記:2018/05/15 何度も行っている。深夜に食べられる中華では一番北京が自分の好みにあっているようだ。

関連ランキング:中華料理 | 野方駅都立家政駅

食べログ グルメブログランキング











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です