鷺ノ宮 KOTONACOFFEE(コトナコーヒー) 落ち着いた空間でコーヒーを一杯



梅雨入りした。

季節の変わり目は体調が安定しなくて物憂げになる。

頭を整理しなければいけないことがあるのだが、部屋では集中できないので出かけることにした。

鷺ノ宮駅から少し歩いたところにある。なかは落ち着いた照明で静かな空間。

コーヒー豆も買える。ちょっといいコーヒーを飲みたいときは買っていく。ネットショップもある。こちら

白を基調にした落ち着いた空間

カウンター席とソファー席がある。カウンター席からは外が眺められるのでカウンター席に。

コーヒーの香りが店内に漂う。

いつも来るときは、鷺ノ宮ブレンドを頼む。今日はさっぱりしたものが飲みたかったので、アイスコーヒーに。

豆の種類も豊富でメニューを見るだけでも楽しい。

鷺ノ宮はカフェが少ない。コトナコーヒーは貴重な店なのだ。営業時間が19:00までなので、昼にしか来れないのがちょっと残念だけれど。

コトナコーヒーはスペシャリティコーヒーが飲める。メニューはコーヒーとケーキ数種とコーヒー専門店。

禁煙でコーヒーの香りが楽しめる。

コトナコーヒーは、器もいろいろ揃えていてそれもここに来る楽しみの一つだったりする。

スッキリした苦味と深いコク。

でも後味がすっきりというちょっとびっくりするようなバランスなのだ。

凄いよな。コーヒーも二杯目を飲むときは、違う種類のコーヒーを楽しむ。こんなにも違うのかと驚く。

ガムシロップとミルクがあるけれど、使わなくても美味しい。初めは、ストレートで。それからガムシロップとミルクを加えても楽しい。

ちょっとつまめるものもある。月に一度は、コーヒー教室もやっていて、参加したいと思いつつ参加できていない。

体調が悪いときは、集中力を維持することが難しい。

動き始めたほうが楽なのだが、億劫なのだ

そういうときはカフェに来ることにしている。

動けないでそのまま横になっているより、ちょっとでも気分が変わる空間でできることを進める。

コトナコーヒーに来れば美味しいコーヒーが確実に飲める。そう思えば梅雨の鬱陶しい天気でも出かける気持ちになるのだ。

体が弱いということは、自分に信頼を置けないということでもある。

その中でも自分なりの工夫をすることで、自分の扱い方を上手くできる。

出来ないものをできるようになることも大事だけれど、できることを上手くやることが、今の自分には重要だ。

悩んでいても進まないことがあるくらいなら、できることを工夫する。

いい空間があって気持ちが変わる。気持ちが変われば、少しでも前進できる。そうすれば、自分に信頼を置くことができる。
ほんの少しかもしれないけれどそうやってなんとか生きてきた。

たかがコーヒー。されどコーヒーなのである。そう考えると、カフェには助けられてるよな。

今日は重い仕事はもう無理だ。

資料を読み込むことにした。いずれやらねばならないことに気持ちを切り替えられた。

さ、やれることをやれるようにやりますか。

ごちそうさまでした。また、来ます。

コトナコーヒーコーヒー専門店 / 鷺ノ宮駅都立家政駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

食べログ グルメブログランキング











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です