Live10 新ショートカットキーです。アレンジメントビュー中心。Sonic Bloomさんの紹介と公式の紹介



Live10 いよいよ発売されましたね。β版との違い、今のところPackが一つアップデートされたくらいですかね。

Sonic Bloomさんの動画がショートカットキーを紹介してくださってます。主にアレンジメントビューのショートカットキーになります。

とりあえずまとめました。動画見ながら確認するとわかりやすいかと。覚え方もつけておきました。

追記:2018/02/09 分かった範囲で更新していきます。公式ではアレンジメントビューのショートカットと言う動画があったので、利便性を考えて、掲載しました。操作に関しては、使い方を重視して、マニュアルと違う言葉になっている場合もあります。

操作 ショートカット 覚え方
オートメーションレーンの表示・非表示 A AutomationのA
コンピューターMIDIキーボードのオン・オフ M MIDIキーボートのM
逆回転(Reverse) クリップの一部分を選択してR ReverseのR
全トラックの非表示 S ShowのS 追記:2018/02/09
Alt+展開ボタンで表示・非表示が出来る
クリップを選択範囲で分割 Ctrl+E(Win)
Cmd+E(Mac)
一文字以外のショートカットは、Ctrl(win)かCmd(Mac)が多いので、機能とスペルを意識したらとりあえず押してみると良いかも。脳筋ですみません。
クリップの統合 ctrl+J(Win)
Cmd+J(Mac)
consolidateだけど、jointのJ 追記:2018/02/09
公式で解説あり。
空白の挿入 Ctrl+I(Win)
Cmd+I(Mac)
InsertのI 追記:2018/02/09
公式で解説あり。
クリップの展開 Alt+展開ボタン 追記:2018/02/09
展開している時に押せば格納。格納している時に押せば展開
ノートPCの人は助かる。
ズーム クリップの一部分を選択してZ ZoomingのZ 拡大はZ
縮小はshift+Z
反対の動作はshiftキーが多い
再生に合わせてディスプレイをスクロール Ctrl+Shift+F(Win)
Cmd+Shift+F(Mac)
followのF 追記:2018/02/09
公式で解説あり。
選択を解除(再生したりしない) 0 何もないから0 追記:2018/02/09
公式で解説あり。
ラベル付け お気に入り(赤) 1
オレンジ 2
黄色 3
緑 4
青 5
紫 6
グレー 7
上から順番 リセットはゼロ
複数選択も出来る
同じ番号を選択すると取り消し
ゼロなくても良いかも
追記:2018/02/08
色をリネーム出来ます。Ctrl+RかCmd+R
ループのオン・オフ Ctrl+L(Win)
Cmd+L(Mac)
LoopのL 効かないときはTABキー教えてセッションビュー行って戻ると効くらしい
フルスクリーンモード F11(Win)
Cmd+Ctrl+F(Mac)
FullscreenのF 動画ではWindowsについては説明されず
クリップの移動 選択して矢印キー
クリップにフェードを掛ける 上のポインタをドラッグ 追記:2018/02/08
sleepfreaksさんのサイトがわかりやすい
グリッド外してクリップの移動 Alt+矢印(Win)
Cmd+矢印(Mac)
同じ操作のバリエーションはAlt(Win)かCmd(Mac)が多い。
オーディオのストレッチや縮小 クリップの端の真ん中にshiftキーを押しながら近づくとポインタの形状が変わるのでそのままドラッグ
記録したオートメーションのカーブを変えずに移動 shiftキーを押しながらドラッグ
クリップの長さは変えずに、中のデータを移動する Ctrl+shift(Win)
Alt+shift(Mac)
を押しながら、クリップの下側を押すと手のアイコンに変わるのでドラッグ

Abletonはかなり動画で解説してくれているので親切ですが、ショートカットは実際こうやってやってくれたほうがわかりやすいですよね。また、まとめます。マニュアルも見たんですが、マニュアルの言葉って異様にわかりにくいですよね。私が脳筋だからか。

まあ、でも、マニュアルの翻訳ってしんどいですからね。大変な仕事ありがとうございます。正確性を意識したらそれしか訳せないのってありますものね。

Ableton PUSH2を使うのに、お気に入りのショートカットも幾つかあるのでまとめてみようかな。

Live10 楽しいですね!

追記:2018/02/08 Sleepfreaksさんのサイトも是非。わかりやすいです。ショートカットも解説してくださってます。

ズームやクリップについては、特にご覧になると良いと思います。マウスなどの拡大は、β版では機能していなかったので、Sleepfreaksさんの情報が正確です。

Ableton Live 10 新機能解説① 追加デバイスとCapture機能 他

追記:2018/02/08

公式でも出ました。翻訳してもいいですが、公式だからすぐ日本語訳付きますよね。動画作るより、翻訳したほうがコミュニティに貢献できますよね。私はひたすらAbleton PUSH2とフィンガードラミングをやっているほうがいいか。

追記:2018/07/11

使用頻度が一番高いと思う、Captureのショートカットキーは

cmd+shift+C mac

Ctrl+shift+C winです。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です