嫌いなことはなぜ嫌いか考えてみる



嫌いなことはなぜ嫌いなんだろう。

このブログは気分良く過ごすための自分のマニュアルだ。

自分は何が嫌かわかれば、それを避けることで生活の質を上げることが出来る。

そして、嫌いなものはなぜ嫌いなのか理由も考えていく。そうすれば問題がどうすれば軽減できたり、なくせたりするか考えることが可能になる。

ただ感情的に嫌いと思っているだけは思考停止している。

何が嫌なのかつぶさに知ることが、自分でコントロールできる範囲を増やすことになる。

克服できないことは克服できない。それは仕方ないことだ。それなら違う方法で嫌いなことに関わる時間を最小限にする。

嫌なことがそもそもやる必要があるのか考えることも必要になる。自分がやらなくても他人に任せれば良いのかもしれない。

もしかしたら、幾つかの作業に分解すれば苦痛でなくなるのかもしれない。

考えたいのは、自分のコンディションによってそれが好きなことにも嫌なことにも変わること。

今のところ、体調が自分に一番影響をあたえることがわかっている。

体調が悪ければ、一日のすべての作業が苦痛になる。好きなことも楽しくなくなり、苦痛なことはもっと苦痛になる。

そういう意味では、ごくごく当たり前のことだが、体調維持、自分の体の快適さが最優先事項になる。

 

好きなこと、嫌いなことについてもっと考えてみる。

 

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です