無理ない暮らしをするためのチェックポイント 2022年 6月 自分に期待できなくても進むこと

無理ない暮らし
この記事は約13分で読めます。

6月というのに夏が来てしまった。ただでさえ夏は苦手なのに、今年の夏は例年にもまして過ごし難くなりそうだ。

2月に体調を崩してからまだ回復できていないが、先月よりは体を動かせた。鍛えるというレベルではなくなってしまったのは寂しいことではあるが、これも新しい挑戦。

会いたい人たちに会いに行くために、仕事も生活も少しずつ整えている。若い時のように一気に改善することは出来ないが、自分で自由にできるところもあるのだから、諦めない。少しずつと自分に言い聞かせる1ヶ月だった。

自分に期待できなくなったら、終わりだと若い時は思っていた。でもそんなことはない。

では、振り返ろう。

快適な時間を増やすか不快な時間を短くする

実際に集まって行うパッド研究会は行うことが出来なかったことが残念なことですね…

代打仕事が入って、リズムが崩れた。6月には再び移動するための準備をしようと思っていたことが大幅に遅れてしまった。昼夜が逆転すると、体がついてこない。不快な時間は長かった。

今後、自分がコントロールできる仕事をするためにも、義理を果たせたことは良かったことですね。

不快な時間は増えたけれど、やらなければならないことは終えたことで気持ちは楽になった。これに関しては快適な時間を増やしたと言えます。

一番初めのギターの師匠のところに行く時間を作れたことは良かった。この事についてはまたどこかでまとめられたらいいですね。体力的には厳しかったけど、やらないと後悔する事でしたから。

ブログは19記事。忙しい割に書けたのは移動時間をうまく使えたことと、質問いただいた事に関して書けた。

なかなかバタバタしていると自分が前進していることを感じられなくなるものですけど、実際に形になるとちょっと落ち着くんですよね

必要な情報を書き終えたいと言うのはずっとあるので。

それと、ブログは自分のマニュアルでもあると思っているので、試行錯誤した記録を残せて良かった。ブログを書いているのは快適な時間です。

ゼロから同じことやろうとしたら手間も掛かるでしょうし、自分が考えたことをたたき台にすれば同じ環境の人の役に立てばいいなくらいの気持ちで書きました。

7月に動き始められたら良かったんですが、もう少し時間がかかりそうですね。でも仕方ない。生活がある中でギリギリでやっているわけですし。

そのなかで、少しでも快適な時間を増やし、不快な時間を減らせないか考えました。生活面はそれなりに改善できた。

日本ベッドというところのベッドを購入しました。シモンズやフランスベッドは知ってるけれど、日本ベッドという会社を知りませんでした。

元々長時間眠れないことで、疲労を溜めやすくてしんどかった。

引っ越すことをやめて快適な環境にしようと思っていて、部屋を広く使うために色々考えていました。

ベッドを変えないと、ダイニングテーブルも変えられない。パズルみたいなことになっていて、ベッドはずっと懸念事項だったんですね。全然ベッドのこと知らなかったから途方に暮れてました。

堀江の家具街でたまたま入ったところで試したところめちゃくちゃ快適だったので、ショールームに行って購入しました。

寝つきが良くなったのと、疲労感が軽減された。こんなに効果があるなら早く買っておけば良かったです。日本ベッド、オススメです。色々試したんですけど、一番楽だった。日本人向けに作ってあるというのがよくわかりました。

疲労が溜まると楽しいことも楽しくなくなる。快適な時間を増やし、不快な時間を短くできましたね。椅子、デスクとベッドは体にあったものだと生活の質が上がりますね。あとは枕かなあ…

あと、気に入らなかったキッチンのライトを交換しました。

如何せん古いマンションですからね…

コンセントの工事をしたときに外してもらいました。蛍光灯の灯りは頭痛がするので部屋にいる時間を快適にできたのはとても嬉しいです。快適な時間を長くして、不快な時間を短くする。住環境の改善は即効性もあるし、いいですねえ…

パッドフレンズのpinさんにいただきました。いつもありがとうございます。無理ない暮らしに近づきました…

調理している時間がそれなりにありますし。

柔らかい灯りで目も疲れない。視覚的にストレスをたまらないようにと考えていたことが実行できたのは良かったですね。あとは、仕事しているリビングのライトをどうするか…

ソファとダイニングテーブル、キッチンカウンターを入れ替えで大物は終了ですかね。

個別のパッド研究会は4回。パッド研究会以外のレッスンは5回。この日程としてはよくやれたかな。それ以外の教える仕事はいつものペースを守った。

限界を超えないという点では微妙ですけど、それなりに余裕を持たせられました。

研究会は快適な時間ですね。

下準備もあるけどそれも自分が思っている無理なく音楽を続けるという目的に合致しているので。

pinさんはメキメキ上達して、7/5でついに分数コード、オルタードテンションまでコードの作り方は覚えられて、Abletonの操作もかなり習熟できました。

2ヶ月でこれだけ出来るのは凄いことです。初めは打ち込みも全然できない状態だったんですよね。1日30分の使える時間を本当にうまく活用された。

励みになりました。

自分で仕事していると仕事だけで生活が塗りつぶされてしまいがちですけど、自分の時間を大切にできるのは素晴らしいなと。私はそういうところが全然ダメだったので…

ベースやドラムの打ち込みも慣れて、譜読みにも少しずつ慣れつつある。ある程度コードなどを弾ける状態にしてから、本格的にハーモニーの導入というのはうまく行きそうで嬉しいですね。

自分なりにここ数年考えて、無理なく音楽を続けるためにどう学べばいいのかと言うことを以前よりうまく伝えられるようになったのではないかと思っています。

宿題と添削という流れがあれば、研究会以外でもDAWに触ったり、練習できるので時間が少なくても上達はしやすい。

楽かというと正直、楽ではないんですけど、こうやって密にやるのがやっぱりうまくいく。マスに向けてやるのは私のやり方じゃない。

誰か一人でいいから無理なく音楽が続けられるようになればいい。自分が師匠にしてもらったことってそうだったなと苦笑しています。

自分が仲間と思う人たちに残りの時間を使えたらいい。7月からは代打仕事が終わったのでペースを落としつつ行きたいですね。

実際に集まるパッド研究会は、9月が現実的なんだろうなあ。7、8月は教える仕事の繁忙期なので。

良かったこと

パッドフレンズかつアルコールフレンズでもあるkiyosawa Kyoueiさんにまたも美味しいお酒をいただいてしまいました。ありがとうございます。実に美味かったです…

created by Rinker
想天坊
¥1,540 (2022/08/12 22:24:53時点 Amazon調べ-詳細)

新潟のお酒は美味いですねえ。ここのところ新潟の日本酒ばっかり飲んでますね。新潟は夢の国や…

Kiyosawaさんやパッドフレンズのメグさんに、ぽんしゅ館は地上の楽園だと聞いていて、羨ましいと歯噛みしてます…

お礼に気に入ってる黒牛を送ったんだけれど、気に入ってもらえると嬉しいなあ。

日本酒を贈り合うってちょっといいですね。外で美味しいもの飲んだら、これを送ったら喜んでもらえるかなと考える楽しみもある。なかなかいいですよ…

ギターフレンズかつパッドフレンズでもあるササキさんも夏にKiyosawaさんのところに遊びにいくと聞いていて、仕事オフにしていけないか考え中です…

嬉しかったのは、子育てに仕事に忙しいKiyosawaさんが曲を作ってくれて聞かせてくれたことですね。

記事がちょっとでも役に立ったなら嬉しい。同学年ですし、とにかくみんな音楽続けるのが難しくなってる中で本当に励みになりました。続けていくことがどれだけ困難なことか。本当に。

Kiyosawaさん、動画の方がわかりやすいとか、欲しい記事があったら気兼ねなくおっしゃってくださいね。作ることは勉強になりますので…

created by Rinker
株式会社名手酒造店
¥1,799 (2022/08/13 10:13:47時点 Amazon調べ-詳細)

お酒の量は減らしました。美味しく飲めるような量に抑えられた。成長を感じますね。こんな年で成長ではないですか。そうですか…

頂いたお酒、これまたpinさんに頂いたぐい呑みで飲むのが楽しみでした。

錫のぐい呑みです。冷蔵庫で2分も入れるとキンキンに冷える。日本酒も柔らかい口当たりになるので、頂いたお酒を飲むときの楽しみにしました。

什器類は最低限の物しか持たないように生活してきたけど、気忙しい一日にほんのちょっと酒を飲んで、好きな音楽を聴く。酒と音楽に集中する。ホッとできましたね。

追記:2022/07/10

パスタ皿なんかも買おうかな…

あと、いつも格好いい音楽を作っているササキさんから、フレットレスベースを譲って頂きました。ありがとうございます…

大切に使わせて頂きます。

ササキさんはテクノからギターからなんでもマルチにこなして、音楽も字も端正なんですよね。モテ散らかしてる匂いがします…

ベースやギターなんかの木工もできるんですね。マルチ過ぎる…

ローアクションで弾きやすい状態で送ってくださった上におつまみまでいただいてしまって、札幌に足を向けて眠れません…

この気配りがモテの秘密か…

Kiyosawaさんともササキさんとも遊びたいなあ。

フレットレス、ちゃんと弾けるわけではないんですけど欲しかったんです。

レコーディングでフレットレスの音色がいるんだけれど、打ち込みだとグリスのスピードやビブラートの幅が納得いかないから、それなら自分で弾いたほうが早いだろうと。

必要なものがうまいタイミングで揃って助かりました…

あとはなんだろう…

1ヶ月くらい掛かりましたけど、M1 Macでかなり音楽が作れる環境になりました。Touché以外は大体うまく動く。Touché使うと不安定なのは困りますけど、まあ、そっちはIntel Macでやりますかね。

ファンがうるさくないのと、思った以上にマシンパワーがあって驚いてます。

マシンパワー余ってますね。共同制作のためにルーティングも色々工夫したりしていたんですけど、なくてもいけちゃいます。値上げ前に購入しておけて良かった。

ブログ、アドセンスはまたもや4桁プレイヤーから脱落。サーバー代を出せる日は遠い…

サーバー代が出せたら自分が死んでもデータは残せるからと思ってるんですけど、まあ、やっぱり無理ですね…

広告もこの無理ない暮らしカテゴリーや料理、食べ物は入れてないですし。

でも、やっぱりブログを書くことは楽しい。もっとブログや動画に回す時間を確保できればいいけれど、これで利益を上げるのは難しいもんなあ。やっぱりパッド系ウォーターサーバー比較ブログに転向ですかね。パッドドリームを諦めない。諦めた方がいいですか。そうですか…

みんなパッド1000個買えばいいのに…

自分のマニュアルや日記と思ってきたけど、自分が思っているより多くの方に読んでいただいてるのがわかることがあって、励みになりました。

よくわからん書き込みやらメールやらで何度もこのブログは消そうと思った事はあるんですけど、誰かの役に立てたなら本当に嬉しいですね。

質問があったから作っている記事は質問してくださった方のメモでもあるんだなと思えました。

来月の自分への伝言

だいぶうりなみさん、疲れてますよ。

限界を超えなかったと言いつつ、あなたまた体調を崩してましたよ…もうちょっとうまくやれるといいですね。

でも、後悔しない行動を取れたのは良かったですね。

6月はどうしても義理を果たしたいことがあった。師匠と過ごせる最後の夏になるでしょうしね。

人生わからないものですね。うりなみさん、師匠をみてどう思いましたか?

自分を自分にしてくれた人。多くの人に支えられてなんとかあなたはオッサンになった。あなたが師匠にあった時より、もうあなたの方が随分とオッサンなんですよ。びっくりしちゃいますね。

受け取った愛情や恩を返したいというのはうりなみさんの原動力でしたね。師匠に時間を使えたのは、ボンクラなうりなみさんとしてはよくやれましたよ。

あなたの感謝は、師匠にはもう届かない。

でも、師匠はtakerよりgiverであろうとして生きた。

音楽を師匠に学んだと思っていたけど、それだけじゃない。生き方も当たり前だけど学んでいた。笑っちゃいますね。そりゃそうですよ。そりゃあれだけ憧れたんだから。学ばないわけがない。

師匠はもうあなたのことはわからない。

でも、あなたの中に確かに師匠が教えたものは生きていて、そしてあなたをまだ動かしている。

落ち込んでいるなら動きなさい。

恩を返すのは師匠にするだけじゃない。師匠にしてもらったようなことを他の人にすることも恩返しですよ。

不出来な弟子だった。期待に応えられなかった。

でも、あなたがボンクラであってもあなたが教えた人たちはそうであるわけないでしょう。

あなたは超弩級のボンクラなんだから…自己評価がいつもながら高すぎるんですよ、うりなみさんは。我がことながら恥ずかしいです…

師匠があなたに期待したことは、あなたは到達できなくても、あなたが教えた人や、関わった人が必ず到達しますよ。

だから、歩みをやめないように。自分に期待できなくなっても、人に期待することができる限り最後まで主体性を手放すことにはならないんですよ。もう、何度同じこと考えてるんですか…

まあ、ボンクラなうりなみさんは同じことを繰り返すんでしょうけど…

コメント

タイトルとURLをコピーしました