LIVE10でAbleton PUSH2を使うのが楽しみ→楽しい!



LIVE10を予約した

LIVE10を少し前に予約した。

PUSHを使っていなかったら、おそらくもうAbleton Liveの使用はやめていたのではないかと思っています。

LIVE9にアップデートした時が一番自分のなかでは大きな変化だった。PUSHを使うようになって、LIVEの面白さがわかりました。

DAWはそれなりにいろいろ使ってきたけれど、生演奏主体の人間だから、高性能なレコーダーとしての使用がほとんどでした。

Ableton PUSHを使うようになって、ああ、これは即興に使える楽器だと思って面白くなってのめり込んだ。いろいろなプラグインを使ったり、LIVEの機能を使うことで、単なる楽器を超えた即興が可能になると思ってます。

LIVE10については、いろいろな情報が得られると思うので、今現在Ableton PUSH2で遊んでいる人間からみて、面白いと思ったところをかきます。

Ableton公式サイト

新機能については公式サイトで充分な情報があるので、それをご覧いただきましょう。
これはPUSHで散々遊んでいる人間にとっては嬉しいアップデートですね。

メロディック・ステップ・シーケンサーの新しいレイアウト

Ableton PUSH2は楽しい

この記事で、ドラムの入力は最高だが、それ以外のステップシーケンサーは絶望的に使いにくいとデメリットで述べました。

めっちゃよくなってますよ。LIVE9のステップシーケンサーでコード弾いても上下にスクロールが大変すぎて、PCでピアノロールが見られるようにしてました。酷いときは手書きで譜面書いてました。そのほうが早いのは私がギター脳だからというのもあるけど、これを使える人は宇宙人だと思っていました。

この動画では、入力したノートを、ドラムのシーケンサーと同じようにナッジしたりしてますね。音価を変えられるのは打ち込み効率が格段に上がると思います。また、学習するのも、ドラムのシーケンサーと操作が一貫するのでAbleton PUSH2の習得が楽になると思います。

私は脳筋なので、いままでステップシーケンサーは使わず、リアルタイムで演奏できるまでやってました。どうしてもうまくいかないときだけピアノロールで編集。これで随分時間短縮できると思います。

シンプルなボイシングしか使わない人なら、MIDIキーボード無しでもAbleton PUSH2だけで全部作る猛者が現れそうで楽しみです。

追記:2018/03/12

しばらく鍵盤なしでPUSHのみでやりました。ギター以外は全部PUSHで作りました。お耳汚しですが、PUSH2でやろうと思ったら出来るよという例として。

キーボードで弾いたほうがもちろん楽なんですけど、クラビネットでパラディドルみたいなのは簡単にできます。編集はめっちゃ楽になりました!修正も簡単なのはPUSHでできるのは楽ですね。

MIDIノートビュー

ピアノロールがそのままみられるということですね。

この動画の説明をちょっとすると、ループの設定をはじめにしておいて、clipモードにして録音してます。

それから、細かい修正をするときに、シーケンサーのモードに切り替えてさらに細かく修正してますね。これは従来のシーケンサーだと思います。細かい修正のときに、そのノートを選ぶなら充分いままでのモードも使えますしね。修正専用と考えたらうまく前までのモードを活かしたなと思います。

これなら、PCの画面を見る必要がなくなりそうです。細かい修正はいままでPCに戻ってやっていたのが、これでAbleton PUSH2で完結できます。

これ、凄いことですよ。使っている人はすごく時間短縮になると思います。

追記:2018/03/12

笑っちゃうくらい楽になりました。大抵、修正する時ピッチではなくて、音価なのでこの画面で私は充分でしたね。もっと大きくなれば更に便利ではあると思うのですが。

さまざまな機能の視覚化

ミックスやシンセの音色の作り込みが格段に楽になりますね。

追記:2018/03/12 めっちゃ便利になりました。EQ8やWavetable,Echoなど、ハードを使っている感覚に近くなりました。Live10にしたとき、Live9にも戻るかなと思ったんですが、結局βテストで立ち上げた以外は全然使っていません。

アレンジメントビューの操作性がアップしていて、アレンジメントビューしか使わない人でも時間短縮になると思います。見た目はそんなに変わってないのですが、時間短縮にアップデートはしぼったのかなと思うくらい快適です。

サイドチェーンのルーティングも便利ですね。個人的にはEQとコンプが見えるようになったのは判断が早く出来て嬉しいです。

新しいWAVETABLEを使うときは便利でしょうね。

私としては、MIDI機能が格段に使いやすくなったことだけでもLIVE10にアップデートする価値があると思いました。

LIVE10のアレンジメントビューが改善したのはうれしい。凄いことだと喜んでいたのですが、SONARを使っている人から昔からあったよと言われました…

Ableton PUSH2楽しいですよ。LIVE10になると、もっと時間短縮できそうなので、社会人で音楽につかえるが時間がなくなったなという人にも激しくおすすめできます。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です