仕事



今日も好きなことについて考える。

仕事

仕事は好きだ。一日の多くの時間を占めるものが好きなこと中心というのは恵まれている。

もともと、やりたくてやった仕事ではなく、食いつなぐためにやってきた仕事。
それでも、仕事をしていく間に面白さに気づいた。

技術を磨き、進歩してきた。仕事の面白さは、自分の創意工夫で大きく得られる結果が変わること。

どんな仕事であっても同じだが、一つとして同じ仕事はないこと。

自分のやり方というのは確立されているけれど、それを洗練させていく面白さがある。

属人的な要素が大きいのも面白い。

が、仕事で体を壊したのも事実。もう一線で以前のように働くことは出来ない。

そして、この仕事は無くならないまでも、市場は縮小していっているのは事実。

以前ほどのパフォーマンスは発揮できない。モチベーションも少しずつ落ちている。

それを認めた上で、どう、仕事と関わるかを考えていく必要がある。

問題は体力。モチベーションは体力と言い換えても良いか。

この仕事を今の形で続けるかどうかも考えていく。

2018/01/07

仕事の比重を減らした。

睡眠を最優先にして、トレーニングと音楽に割り振って、自分が生活に必要な金銭を稼ぐには今の労働時間が限界だろう。

もともと効率化はずっと突き詰めてきたので、仕事に関しては捨てられることが少なかった。

体力が回復すればモチベーションはかなり回復した。

自営業以外は無理だなと言う結論。どこでも働けるし、時間の都合もかなり自分でつけられる仕事ではあるので、この仕事を続けつつ、他の仕事も考えていく。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です