天津飯とGeorge Benson



天津飯とGeorge Benson

暑さもずいぶん落ち着いてきたように思える。秋の花粉が来るまでの本当に僅かな時期が自分にとって調子がいい季節である。

彼女は着替えをとりに実家に帰った。月曜から出社なのでスーツやら持ってくるそうだ。君、住む気満々だよね…

自分は来週から無茶苦茶な出張だ。彼女も仕事の繁忙期が重なっているので、私のところから通えばと言ったら、持ってくるとのこと。

ちょっと今日の夕方からはのんびりしたい。彼女が帰ってくる頃に合わせて簡単なものにするか。

はらぺこあおむしな彼女のためにたくさん作るとしよう。

高円寺 抱瓶 もっちりした紅芋の団子が美味い 

鷺ノ宮 みやこや これぞトンカツ キメの細かい衣で丁寧につくられたトンカツは美味い!

ケトルベルを2人でやると楽しい 

そうなると天津飯である。中華料理ではないらしいが、私の中では中華料理なのである。

海老が安かったので海老を買った。 ネギも残っている。卵だけは買い足した。しいたけは98円なので500円もかからない。

まことに家計にも優しいメニューなんである。

材料

    • 酒 調理には使わない。が、真のリラックスがあってこそ料理も楽しめる。油断は禁物ですよ@KinchakTw さん…
    • 卵 うちのはらぺこあおむしが沢山食べるので1パックいっちゃいましょう
    • しいたけ 適当香草野菜としての機能 味に深みが出る
    • 海老 適当 あんまり火を通すと身が固くなる カニより安くていいですね。赤が入ると美しい
    • ネギ 色を美しくするためと旨味。硫化アリルは冷えにもいい。にんにくとかも同じですね。
    • ごま油 適当 ごま油がうまかったら絶対うまくなる
    • 片栗粉
    • ガラスープ 魚介+肉は深みが出る
    • 醤油 彩り程度
    • コショウ
    • 酢 あんは甘酢にしたいため
    • オイスターソース 魚介類の味を加えるため。海老+牡蠣はかなりお勧め
    • 砂糖

全く何も難しいことがない料理である。

コツは一点。油をアホみたいに入れることである。卵はふんわりさせたいのだ。あと、海老にそんなに火を通さない。今回は刺し身の用の海老を買ったので、卵と一緒に投入である。予熱で充分。

先にあんを作っておこう。天津飯の正式な作り方など知らん。心の赴くままに作ってみよう。

あんは、卵とは違う旨味が欲しい。美味いが単調になりがちなのでオイスターソースで貝の旨味を加える。これで、肉、魚介系統の旨味が加わったものになる。卵と上手くバランスが取れるようにこちらもガラスープを使って一貫性をもたせよう。

水を沸騰させ、オイスターソース、砂糖、ガラスープを加える。そしたら火を止めて水溶き片栗粉を合わせてとろみを付ける。酢は後で加えた。酢の風味が飛ぶのが嫌だったからだ。

いつもどおり分量は適当。自分がうまいと思うものがベストだ。

こんな感じ。とろみも好みで。

材料も切っておく。

いつもどおり、香りがつくものから炒めるから、ネギ、しいたけと炒めてから卵と海老を投入である。ふわっとした仕上がりにしたいので、卵はよく溶いておく。

さあ、では何を聞こうか。

これは濃厚なうまさがあるもの。

旨さ繋がりで、上手さ。そうなるとGeorge Bensonだろう。

なんというか、大人の色気と言えばええのか、色気過剰ですよね… 大人はいやらしいわと思ったものである。

Strollin’ in the park
Watchin’ winter turn to spring
Walkin’ in the dark
Seein’ lovers do their thingOo-oo-ooh
That’s the time
I feel like makin’ love to you
That’s the time
I feel like makin’ dreams come true, oh BabyWhen you talk to me
When you’re moanin’ sweet and low
When you’re touchin’ me
And my feelin’s start to show

Oo-oo-ooh
That’s the time
I feel like makin’ love to you
That’s the time
I feel like makin’ dreams come true, oh Baby

In a restaurant
holdin’ hands by candlelight
While I’m touchin’ you
Wanting you with all my might

Oo-oo-ooh
That’s the time
I feel like makin’ love to you
That’s the time
I feel like makin’ dreams come true, oh Baby

Strollin’ in the park
Watchin’ winter turn to spring
Walkin’ in the dark
Seein’ lovers do their thing

Oo-oo-ooh
That’s the time
I feel like makin’ love to you

 

げふっ。お腹いっぱいである。ディアンジェロもカバーしてますが、なんというかベンソン先生は朗々と歌ってて、切なさとかそういうのがどっか欠落してる気がしますね。

しかし、1番から2番の歌詞のつながりはびっくりですわ。

公園歩いていて、冬から春に移るのを見ていた。暗いところを歩いているといちゃついてる恋人見た。そしたらもよおしたってどんなにオシャレに歌ってもアウトです!ダメー。普通にアウトー!

テンション上がってきたー!

ちなみに斉藤先輩はGeorge Bensonに似ていた。あだ名が西川口のGeorge Benson。

「え、斉藤さん、ペットですよね。なんでそんなあだ名なんですか?」

「顔がいやらしいから…」

訴訟社会のアメリカなら一発でアウトである。

George Bensonはもうめちゃくちゃ速く弾けるが、一番恐ろしいのは頭の回転もめちゃくちゃ速いところである。

インプロも淀みないが、ありとあらゆる技法をぶち込んでくるので、お腹いっぱいである。多分、足も速い。なんというか凄すぎて笑えてくる。Beyond the Blue Horizonあたりになるともうとんでもないですね。

斉藤先輩は、むしろ速くもないし、下手と言われていたのだが、自分が知らない超テクを持っているかもしれないので聞いてみた。顔だけで西川口のGeorge Bensonとは呼ばれまい。先輩がたもそれほどのアホではないだろう。

「いや、女性に手を出すのが早いんだよ…」

アホしかおらんかった…早いって速いと違うやん!

斉藤先輩とGeorge Bensonとは顔以外全く共通点はなかったんである。

ちなみに斉藤さんは初めにあった時は21歳だったのが、見た目は38歳くらいだった。そして紫のスーツとかステージ衣装もとんでもなかったな。あれ、どこで買ったんやろうか…

ベンソン先生はアルバムごとに顔が変化していくのだが、ちょうどこの頃の脂の乗ったいやらしい感じの顔に似ていたのだ。

斎藤さんは今では公務員らしいが、見た目がいやらしいからって迫害されていないか心配である。

お、彼女が帰ってきたので作ってしまおう。

 

油たっぷりで炒める。ネギがしんなりしてきてくらいで卵を入れる。ここで大量にごま油を投入。

卵10個。卵の暴力である。これくらいであとは盛り付ければいいのだが、流石に量が多すぎるのでひっくり返せない。

大きさわかるように撮ったんですけど、メガ盛りって言えばいいんですかね…私はちょっと食べたらお腹いっぱいだが、彼女がペロッと食べたんである。ご飯2合ですよ。これ。もう、George Bensonと天津飯で満腹である。

「今日もケトルベルやったから!そして運動後に大半のカロリーを集中させるほうが、リカバリーに使われるから太りにくい。グリコーゲンを蓄えないと高強度の運動に耐えられないからしっかり炭水化物とらなきゃいけない。そして今私は筋肉がつく時期。筋肉をつけたほうが絞る時に効率が良いから!」

ゴロゴロしながら、アイスを食っている。どうなっとるのよ…

たくさん食べられる人は生命力が強い。ベンソン先生も沢山食べるんだろうか。ベンチプレス普通に150キロとか挙げられそうなだと勝手に思うんである。

これもまたいやらしい…

私ばっかりいやらしいと思っているではないかと思ってYoutubeのコメント欄をみたら、やっぱり世界中感じるのは同じようなことと爆笑したんである。

一番下のKyleさんのコメントが物語っている「どれくらい、この曲によって予定外の妊娠が引き起こされたのかしらね」

全世界の認識は同じですね!

あ、天津飯?美味しかったですよ。

椎茸もうちょっと小さくというリクエストが来たので、次回改善します。お腹いっぱいです!

 

簡単に料理をうまくする便利調味料など 自炊初心者、在宅で仕事している人には特にオススメ

調味料あると料理も楽しいですよ!

 

 

 

 

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です