吉祥寺 フリッパーズ ふわふわのパンケーキは見た目も綺麗



吉祥寺 FLIPPER’S 吉祥寺店 ふわふわのパンケーキは見た目も綺麗

ちょっと前に吉祥寺に行ってきた。部屋ももう少し快適にしようかと思って色々彼女と見てきたのである。

それにしてもショッピングというのは誠に苦行と言えるだろう。

どの包丁が良いならわかるが、女物の判断などできんのじゃ!これとこれのどっちがいいと思うと聞かれて答えると「うーん、微妙…」と返される。

なら聞かんといてくれ!と目が死んだ魚のようになるのである。あれだけ人に聞いたあげく、自分が最初に選んだもの選ぶんなら一人で買い物したほうがいいやろう…

PARCOやら丸井やらアトレのトイレではゾンビ化した男性が荷物と共にスマホを眺めている。まるでそうしないと狂ってしまうかのように一心不乱である。精神の均衡をそうでなくては保てない。

もう、これ、修行ですよねー。

全部アマゾンで買えばええやろ。多分みんなそう思って携帯を眺めているに違いない…

ご同輩、気持ちはむっちゃわかるよ…

そのような精神と時の部屋にいるような時間を過ごしてるうちに気がついたら店の中にいた。

「疲れた時は、甘いもの食べたら元気が出る。元気がないのは血糖値が下がってるから」

「ソウデスネ」

「でも、急速に血糖値を上げるのは良くない…とても良くないよ。だから、食物繊維も取らないと…」

「ソウデスネ」

「タンパク質は血糖値を上げない。勉強した。私はとてもケトルベルを頑張っています。モチベーションはとても大事っていつも言ってるよね。行動の閾値を下げるとか…」

「ソウデスネ」

「私は正しい食べ方を理解したので、シェアしよう。タンパク質も取れるし、食物繊維も取れる…すごい頑張ってるよね。私。偉い!」

「ソウデスネ」

君が食いたいものを食いたいだけやろ…

それはシェアと言う名を借りた何か別物であるといえよう。なんか植民地分割を目論む帝国主義国家みたいである。

降参です…

たしかにフワフワのパンケーキは美味しいのであるが、このアウェイ感は圧倒的である。神宮球場で回り全員阪神ファンくらいのアウェイ感である。

うう。周りの男性が、みなゾンビ化している。生きるんや、みんな!人に対する共感度が低い私でも、この苦しみはわかる。わかるよ…

パンケーキはスフレ状というのか、今、流行りのタイプだと思う。

口どけは軽い。クリームにあるミントも爽やかさがあって良い。

ベーコンや目玉焼きは思ったよりしっかりした味付けだった。甘いものが苦手な人はこれは良いかもしれない。

「お腹いっぱいになったね。満足満足。」

「これだけ食べたら、流石に血糖値は上がるよ…?」

「うーは途中からあんまり食べてなかったもんねー。血糖値は大丈夫!」

彼女が邪悪に笑ったような気がした。

「食後すぐに動く事で、血糖値は下げられる。流石にケトルベルは出来ないし、外で歩くと熱中症の恐れがある。それは、危険。いけない…なので、涼しいところを買い物しながら帰れば完璧!」

「ソウデスカ」

と、半分ゾンビになりながら更に吉祥寺をさまよいました…

ハモニカ横丁で飲んだんですけど、疲れすぎて写真撮るのも忘れました…

ごちそうさまでした。今度はもう少し人が少ない時に行きます…

FLIPPER’S 吉祥寺店パンケーキ / 吉祥寺駅井の頭公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です