練馬 天然温泉 久松屋 天然温泉に露天風呂 広い湯船で気分転換



天然温泉 久松屋 広い湯船で気分転換

今週もめちゃくちゃに働いた。

基本的に365日休みはないのだけれど、日によって強弱はつけられた。

8月以降はそんなことも言ってられなくなったので無茶している。

PUSH勉強会があるので、週末は部屋に戻るようにしているが、眼が覚めると一瞬、自分がどこにいるかわからない日々が続いている。

火曜日までは部屋にいるので、今日は半休にする事にした。

読書も良いのだけれど、部屋にいたら仕事してしまいそうだ。

部屋の掃除もした。

気分転換と言えば風呂に行けば良いのである。

マンションの風呂はユニットバスではないものの、広い風呂ではない。風呂は好きだ。

出張も自分で宿舎を取るときはドーミーイン。風呂最高。1ヶ月住んでたことすらある。

いや、ウィークリマンション借りるより楽なんですよ。実はね。

だいたい出張先では、寝る以外は缶詰のことが多くて、飲み歩く元気もないから部屋で酒を飲みつつ、Ableton PUSH2触るくらいしかできないんである。

風呂が唯一の楽しみ。

阿佐ヶ谷にも何軒か銭湯があるのだけれど、前から気になっていた銭湯に行く事にした。

バスに乗って練馬に向かう。

練馬駅近くで降りて、桜台方面に向かう。

目的地に着いた。久松湯である。

モダンな建物である。写真は入り口しか撮れないので、中を知りたい方はウェブサイト

を御覧いただきたい。

2014年に改装されたらしい。プロジェクションマッピングもやっているらしい。

中は清潔。

炭酸泉、天然温泉などがあって460円なんである。

広々とした空間でなんと天然温泉は露天風呂だった。王侯貴族の気分である。フフフ…

街を部屋と考えたら、気持ちは豊かだというのを何度もブログで言っている。部屋は寝室。

そう考えると、自分の領地に運転手付きで移動して温泉に入れるのは、王侯貴族と言っても過言ではあるまい。

安上がりに出来ているのだ。

テンション上がってきたよ…

お風呂ラバーとしては、炭酸泉があるのもポイントが高い。炭酸泉は温度が低くダラダラ入ってられるからね。

これで酒でも飲めたら最高なんだけどな。

と思っていたら、脱衣室にビールがある。

分かっていますね!

100点満点で1000点だな…

温泉でのんびり出来たら良いんだが、まだまだそんな日々は来ないんだろうなあ。

まあ、でも、ちょっと広いお風呂にはいったら気持ちも体も緩みました。

良いお湯でした。また、来ます。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です