無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 11月は限界に挑戦 下り坂を駆け抜けろ



無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 11月は限界に挑戦 下り坂を駆け受けろ

先月も無茶したと思ったけど、今月も無茶した。ドクターに、「うりなみさんは、世界一働く病人だね」との賛辞をえた。

褒め言葉はそのまま受け取ることにしている。

まあ、いいのだ。

苦痛に耐えるだけの楽しさがあればまだ動けることがよくわかった。

先月はこちら

無理ない暮らしをするための4つのチェックポイント 10月も無理してしまった・・・

では、振り返ろう。

快適な時間を長くするか不快な時間を短くする

問題は解決しようがないが、当初の見込みより終わりを引き伸ばした。

かなりの力技と交渉でなんとか終わりを引き伸ばせた。粘り腰だと思う。できるだけ迷惑を減らすように。

ブログに関して

今月36記事。よくやった。この状態で毎日ブログを続けられる人はいないだろう。

PUSH勉強会の準備や記事もあったので、これ以上は効率化は無理なところまでいけた。

誤字など校正に関してはすべて後日に回した。ブログを描くのは落ち着きをとり戻す貴重な時間だった。

病院の待ち時間で、全記事の確認と必要なリンクを貼り直した。

良かったのは、PUSH勉強会で、復習用記事をきっちりつくれたこと。

まあ、大変ではあった。

ただ、これだけ作ると、地方で情報がない方でも誰かのやり方を見たら出来るようになるかもしれない。

見知らぬ誰かの役に立つと思ったら、書くのは楽しかった。

PUSH勉強会3回目

PUSH勉強会4回目

PUSH勉強会5回目

PUSH勉強会6回目

PUSH勉強会7回目

PUSH勉強会8回目

片付けに関してはデスク周りはかなり片付いてきた。あとはPCの扱いくらいか。片付けは3ヶ月掛けてやっているので、その間に色々頭も整理されてきた。

毎年恒例 使わないものを処分しよう 7回目 

移動を前提にして身の回りの道具を考える

片付ける中で、自分は移動が多い生活が当面続けざるを得ないので、考え直した。同一環境で常に出来るようにしていくことがテーマになった。

移動大嫌いなのに…

薬だって、確認取らないとダメなことがあるから、病気を持っている人間は移動は移動に向いてない。

毎年恒例 使わないものを処分しよう 8回目

無理なく音楽を続けることを考える

で、一年近くブログを書いてきて、これが自分のテーマだとわかった。最後まで主体性を失わない。そのためには、無理なく音楽を続けることが大事だとわかった。「無理ない暮らし」ってのは、自分には無理なのだ。

だからこそ憧れた。

誰だって普通に生きていたら暮らしには無理があるはず。

そこで思考停止せず、出来ることを最後までやろうと決意した。

毎年恒例 使わないものを処分しよう 基準の作り直し

改めて、物を持つ基準を考え直した。

無理なく音楽を続けるためにはコストが問題。移動が多いなら小さいもの。

習得コストが掛からないもの。

当たり前だけどコストを減らすこと。

これは、結局時間を作ることだ。

そして、コストを減らすのは環境を作ることでもある。

単純に売ったりするのではなく、意識的に自分の仲間に使ってもらえるなら渡すこと。

ゆるいつながりが幾重にあれば、自分のような根無し草でも生きられる。

新宿 タカマル鮮魚店 これでもかと盛られた刺身でお腹いっぱい

ブログの今後について

12/4で一年になる。そこまで更新は毎日続けるが、今後続けるかどうかはわからない。

ブログを始める時知っておいた方がいいこと 後で変更してしんどかった… 2018/11/22変更

なんとか時間を捻出して書いているものの、かなり苦しいのは事実。現在398記事。一年間で400記事は超えられる。

一記事の価値が一日0.3円も生み出さないことを考えると、仕事として考えるとまるでダメだなということが一年掛けてよくわかった。

でも、それだからこそ続けられたと思う。

友達に紹介できないものは書かない。

お金が入れば入るだけ嬉しいけれど、自分の目的に反する。

無理ない暮らしというのは、自分の周りの環境も良くて成り立つものだ。

綺麗事言うなよってのはなしな。

綺麗事は綺麗事だから意味あるのは、数字で殴り合いしてきて生きてきたからよくわかっている。

自分のためのマニュアルを作るという試みとしてのブログは大成功だったといえる。

そして、これだけ友達できるのは凄いことだ。この歳で友達が出来るとは思わなかった。金銭に換えられない。

まあ、自分だけ友達と思ってる可能性もあるけど…

音楽に関して

64パッドのへの移行準備中。

スペカンさんのレッスン5回目 64パッドのレイアウト

まだ記事を書けていないけれど、2フィンガーダブル専用のレイアウトを教わって、これはフラムにも適用出来ることがわかって驚愕している。

今はその練習と指の脱力の練習に移行した。

スペカンさんがいま技術開発しているのは、本当に一気にフィンガードラムを他の楽器と比すところまで持っていってると思う。

自分でも天才と思うと言うけれど、本当に天才だと思う。

音楽上の革新が今起こっている場面に居合わせるのは、それだけでも凄いことだ。今、多分理解してるのは自分だけだと思うから、なんとか、教則本や、プレイを説明することで、価値を理解してもらえるようにしたい。

PUSHの演奏に関しては、Cantaloupe Islandはすぐ弾けるようになったのだが、記事を書く時間はなかった。Have you met Miss Jones?を今は練習中。

ギターなら1000回は弾いたと思うけど、PUSHだと難しい。ポジション移動もそうだけれど、音域の狭さが本当にきつくて、Ableton PUSH2をもう1台買ったほうが楽だなと思った。

リードシート奏法もPUSHでそのうち復習したいけど、フィンガードラムの教則本の準備したらおそらく、練習時間はなくなる。

フィンガードラムとハーモニー楽器としてのPUSHのどちらかを選ばざるを得ないだろうな。

あとは、とにかくPUSH勉強会が自分にとっては良かった。終わったあとはその分の仕事をしなければいけないから、体力的には極限状態だったけど、色んな人のボトルネックを解消する方法としては間違っていなかったと確信できた。

あとは、Ableton認定トレーナーの森谷さんにやっと習うことが出来た。

Ableton Live10セミナー 森谷さんの説明が上手くて驚愕 参加できなくて残念 自分なりのまとめ

Ableton Liveを使ってライブする場合のシステムを考える2

森谷さんに相談に乗ってもらわなかったら、莫大な時間を掛けて検証しなければならなかった。Ableton Liveを使った譜面ではない音楽の作り方に関しては、自分が弱いところなので、なんとか1月からは時間を作って習いたい。自分で試行錯誤する時間がもったいない。

不快であればあるほど、快適なものを増やそうと動けば不快さは減らせる

先月、これは自分の中での正解を見つけたかもしれないと思い、実践した。

移動中が一番睡眠をとっていたかもしれない。

毎日、ギリギリの中で判断を下しながら仕事をしたが、週末やブログを書くこと、練習することがあると思ったら耐えられた。この時間のために生きるのだという意識が強く持てたのは良かった。

前のめりで死ねと言ったおじの言葉をいつも思い出した。病気や怪我を人生の全てにしないことはまだ出来る。

コストを減らす

コストを減らすことは常に重要だが、今まで以上に重要となった。

楽天西友ネットスーパーはお得 楽天カード持ってる人にはおすすめ

楽天西友ネットスーパーは便利

楽天のサービスに取り込まれるのもなんだかなと思ったけれど、日用品を買うことでポイントが溜まるなら、節約という意識なく無理なく使えると思って使い続けた。ただ、今月は正直うまく使ったとは言えない。

私は、プレミアムカードにしてます。ラウンジ使えて消耗避けられるから。

あと、楽天を使っている人には常識なのかもしれないけれど、5と0のつく日はポイントが5倍なのね…意識したらずいぶん溜まることに気づきました…

楽天市場は使いにくいから普段は使わない。が、そういう日を使えばうまくポイントが溜まる事に気づいた。

Rebatesというのがポイントつくんで、楽天使っている人は使うといいと思います。私は酒とコメとお茶はそこで買います。あと、サプリなんかはiherbあるんで割といいと思います。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

あと、出張で宿を取るのも楽天トラベルにすればいいんじゃないかと気づいてやった。ほとんど現金使わないのでうまいため方だと思った。領収書も後で発行できるし、これは良かったな。

で、ダイアモンド会員?というものなので、ポイント使える上限が結構あるみたいで、Babyfaceproはほぼポイントで手に入れられました。いろいろセールと組み合わせたのもあるんですけどね。

created by Rinker
RME
¥99,800 (2018/12/16 19:20:23時点 Amazon調べ-詳細)

固定費用関係で安くできそうなのは楽天にしてもいいか。

メインバンクは住信SBIネット銀行で、これは便利だから変えたくないので、うまい方法探そうと思う。

病院もクレジットカードで払えるところだから、それもポイントが貯まるんでしょうね。家賃も。あと年金も。

ああ、あと漫画はKOBOで買ってますね。漫画はポイントでしか買わないです。

まあ、基本電子書籍しか買わないんですけどね。甥が、ワールド・トリガーが面白いと言ったので買った。検査入院の時に読みました。あれ、結構楽天カードうまく使ってますかね?

あとはやっぱりKindle Unlimitedはよかった。サンレコだけでもペイするけど、Ableton Liveの連載がなくなっていて、ショック。

DAWやるひとにはKindle Unlimitedはおススメ Kindle Unlimitedで読める音楽本など

NetFlixは見る時間なかった。12月も見ないなら解約する。

お金で時間を買う

先程も書いたが、なんと言っても、森谷さんに習えたのが時間を買えたことになる。

年末にライブやるのかどうかはスペカンさんの都合もあるからわからないけれど、ここで得た知識は今度も生きる。

あと、POINTが大きいけど、BabyfaceProは良い買い物だった。

created by Rinker
RME
¥99,800 (2018/12/16 19:20:23時点 Amazon調べ-詳細)

BabyFaceProは身の回りのものを少なくしたい人に嬉しい レビューです。

軽い、トラブルが少ないとコストを大きく減らしてくれた。

Maschineを持ち運んで時に比べると疲労度が全く異なる。

結果的にブログの更新頻度が先月より上がっているのはこのおかげかな。

あと、いい音で出先で練習したり曲を作れたのは良かった。やっぱり、やる気出るのは大きい。

片付けの記事でも買いたけれど、これが導入されたので、机の物が減った。掃除が楽になるのと、出張時でも動画を取れる体制が出来た。

お金で時間を買ったと言える。

壊れない

ちょっと壊れた。検査入院の時に、ちょっといろいろ数値的にはあかんかなというのが出たけれど、ドクターに「うりなみさん、いつも険しい顔して仕事しかしてないけど、最近、楽しそうだね。」と言われました。

ああ、こんなに楽しいのは生まれて初めてかもしれないな。

体は壊れているかもしれないけれど、自分の精神はむしろ上向いている。ここは80点あげてもいいですね。

来月の自分への伝言

やれば意外に出来るもんです。

ちょっと過信かもしれないけれど、どんなに生活が苦しくなっても、仕事だけで塗りつぶしたらダメなんだとわかった。

自分がやりたいことははっきりわかった。無理ない暮らしを自分だけじゃなくて作ることだ。

それが無理で達成できるかなんかどうでもいいことで、自分が熱狂できる目標があれば、最後の日まで歩みを止めないですむ。楽器ができなくなっても、出来ることがあってよかったですね。

前のめりで死ねるように。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です